ホーム > 組織でさがす > 県土整備部 > 青森空港管理事務所 > 青森空港ILS計器着陸装置更新工事のお知らせ

更新日付:2019年9月5日 青森空港管理事務所

青森空港ILS計器着陸装置更新工事のお知らせ

令和元年9月12日(木)より仮設ILSによるCAT-Ⅰ運用を行います

・青森空港ILS装置は設置(H17)から14年が経過し、冬季間の厳しい自然環境などによる老朽化が著しいため、4月から装置の更新整備を行っています。整備では仮設のILS装置を併設し、CAT-Ⅰの機能を維持しながら更新工事を進めます。

・令和元年9月12日(木)より仮設ILSによるCAT-Ⅰ運用を行い、令和2年1月からCAT-Ⅱ運用に移行して令和2年4月にはCAT-Ⅲb運用を再開する予定です。

この記事についてのお問い合わせ

青森空港管理事務所
電話:017-739-2121  FAX:017-739-2780
メールアドレス:rjsa@pref.aomori.lg.jp

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度