ホーム > 組織でさがす > 県土整備部 > 青森空港管理事務所 > 青森空港ハイジャック事件対応訓練を実施しました

更新日付:2016年11月21日 青森空港管理事務所

青森空港ハイジャック事件対応訓練を実施しました

平成28年11月15日(火)、青森空港の保安向上と危機管理体制の強化を図るため、ハイジャック事件対応訓練を実施しました。

訓練では、民間航空機がハイジャックされた想定で行い、緊急通報、報告・連絡・手配、関係者の参集、初動措置、合同対策本部(警察現地警備本部)設置、情報収集、検挙護送の流れを確認しました。突入訓練では航空会社の協力で、本物の航空機(DHC‐Q400)を使用しました。
通報訓練
通報訓練
参集・報告
参集・報告
合同対策本部
合同対策本部
連絡・手配
連絡・手配
訓練に使用した実機(DHC-Q400)
訓練に使用した実機(DHC-Q400)

この記事についてのお問い合わせ

青森空港管理事務所
電話:017-739-2121  FAX:017-739-2780

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度