ホーム > 組織でさがす > 海区漁業調整委員会 > 海区漁業調整委員会の概要

更新日付:2014年6月17日 青森県海区漁業調整委員会事務局

海区漁業調整委員会の概要

東部海区と西部海区の管轄海域を示した図
(1) 委員会の設置
  漁業法第84条第1項の規定により、海面(農林水産大臣が指定する湖沼を含む。第118条第2項において同じ。)につき農林水産大臣が定める海区に置かれる。

(2) 海区の指定
  昭和25年5月13日農林省告示第129号による。
 【青森県東部海区】
  岩手県と青森県との境から、青森県下北郡佐井村とむつ市(旧脇野沢村)との境に至る地先海面
 【青森県西部海区】
  青森県下北郡佐井村とむつ市(旧脇野沢村)との境から青森県と秋田県との境に至る地先海面

(3) 委員会の構成
  漁業法第85条により、漁業者等の選挙により選出される公選委員と知事選任委員で構成される。
  公選委員(選挙により選出): 9人
  知事選任委員(都道府県知事が選任): 6人(学識経験者、公益代表者)

(4) 委員会の職務と権限
  漁業法第83条の規定により、設置された海区又は海域の区域内における漁業に関する事項を処理するため、次のような活動を行う。
 ア 知事からの諮問に対する答申
 イ 建  議
 ウ 決  定(裁定、指示、認定)
 エ その他

(5) 委員の任期
  漁業法第98条による。
   任  期・・・・・・4年


【参考】
 県内の漁業協同組合

この記事についてのお問い合わせ

電話:017-734-9851  FAX:017-734-8166

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度