ホーム > 組織でさがす > 人事委員会 > Q&A・・・あなたの「?」にお答えします

更新日付:2020年1月30日 青森県人事委員会事務局職員課

Q&A・・・あなたの「?」にお答えします

1.採用試験について

Q1.採用試験の詳しい内容はいつ発表されますか?
A1.採用試験の詳細は、各試験の「試験案内」に掲載します。また、「試験案内」の内容を試験案内の配布開始日からこのホームページで公表します。
※試験案内の配布開始日は各試験によって異なります。
Q2.職員採用試験(大学卒業程度)は大学卒業(見込み)者でないと受験できませんか?
A2.「大学卒業程度」とは、大学卒業者が対象ということではなく、試験問題の程度が大学卒業程度であるという意味であり、受験資格を満たしている人であれば、学歴・職歴・性別に関係なく受験できます。また、短期大学卒業程度、高等学校卒業程度についても、各試験の受験資格に該当すれば、学歴等に関係なく受験できます。
Q3.出身校、出身地、性別や民間企業からの転職などによる有利・不利はありますか?
A3.採用試験は、地方公務員法の「平等取扱」の原則に基づいて実施されていますので、出身校、出身学部、出身地、性別や民間企業からの転職などによる有利、不利は全くありません。受験資格が満たされていればすべての方に平等です。
Q4.受験するのに特別な資格・免許が必要ですか?
A4.一部の試験職種(保健師、栄養士等)については、指定する期日までにそれぞれ必要な免許を取得していなければ採用されませんが、免許取得見込みであれば受験できます。上記の試験職種を除き、受験するために必要な資格・免許は特にありません(ただし大学卒業程度(社会人枠)では取得見込みの場合、受験できません)。詳しくは「試験案内」で確認してください。
Q5.昨年試験を実施した職種は今年も試験を実施しますか?
A5.試験を実施する職種は年度によって異なります。職種によっては、残念ながら、採用試験を行わない場合があります。実施される職種、採用予定人数については、各試験の「試験案内」で確認してください。
※試験案内の配布開始日は各試験によって異なります。
Q6.「行政」と「警察行政」の違いは何ですか?
A6.「行政」は、知事部局、病院局及び教育委員会の本庁又は出先機関において一般行政事務に従事します。「警察行政」は、警察本部又は警察署において警察行政事務に従事します。
Q7.受験申込の際には、どんな書類が必要ですか?
A7.「試験案内」と一緒に配布している「受験申込書」に必要事項を記入して、提出していただくことになります。
※「受験案内・受験申込書」の入手方法
Q8.スーツで受験したほうがよいですか?
A8.第1次試験の受験は普段着で構いません。季節に応じた過ごしやすい服装で受験してください。第2次試験については、社会人として適切な服装で受験してください。
なお、6月から9月までは例年夏季の軽装を実施しており、職員は軽装(上着・ネクタイの着用なし)で対応しますので、受験される方も軽装で差し支えありません。
Q9.過去に出題された問題を見ることはできますか?
A9.教養試験及び専門試験で出題するのと同程度の「例題」及び論文(作文)試験の課題をこのホームページに掲載しています。また、県政情報センター(県庁北棟1階)でも閲覧可能です。

2.勤務と待遇について

Q1.人事異動はどのように行われますか?
A1.知事部局では、採用後おおむね10年間は能力育成期間として、管理部門と事業部門、本庁と出先機関など、複数の業務を経験し、その後は本人の希望・適性・経験などを勘案した人事異動が行われます。また、異動に当たっては、「自己申告制度」による年1回の異動希望調査や「庁内しごとチャレンジ制度」、「庁内ベンチャー制度」も実施されています。
Q2.昇任はどのように行われますか?
A2.採用されると「主事」又は「技師」となり、その後の昇任は勤務成績などを考慮して行われます。基本的な職制のラインはおおむね次のとおりです。
主事・技師→主査→主幹→総括主幹→副参事→課長→部次長→部長
Q3.勤務時間や休日・休暇はどのようになっていますか?
A3.勤務時間は8:30から17:15までです。休日は毎週土・日曜日、祝日、年末年始となっていますが、勤務場所によっては多少異なる場合があります。年次有給休暇は1年間に20日(4月採用の場合、採用の年は15日)で繰越制度もあります。この他にも、夏季休暇、結婚休暇、出産休暇、ボランティア休暇などの特別休暇や介護休暇、育児休業制度などがあります。
Q4.初任給はどれくらいですか?
A4.
○平成31年4月採用者の初任給は下記のとおりです。なお、採用前の職歴などにより加算措置があります。
○昇給は原則として毎年1回行います。
○期末・勤勉手当(ボーナス)は、6月、12月の年2回で、合計4.30カ月分が支給されます。
○その他に扶養手当、通勤手当、住居手当など、家族状況や勤務形態に応じて各種の手当が支給されます。
試験の種類 初任給
大学卒業程度 182,200円
保健師 212,600円
短期大学卒業程度 163,100円
栄養士 166,400円
高等学校卒業程度 150,600円

※保健師は、県立病院、各地域県民局地域健康福祉部保健総室等で専門業務に従事する場合のもので、職務の内容によって金額が変更となる場合があります。

3.福利厚生について

Q1.福利厚生制度はどのようになっていますか?
A1.職員の福利厚生のためにいろいろな事業を行っています。職員の健康管理について、毎年各種健康診断を実施し、職員が健康かつ快適に働けるよう配慮しています。また、県内各地に職員住宅を整備するとともに、住宅資金等の貸付制度も充実しています。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県人事委員会事務局職員課任用担当
電話:017-734-9829  FAX:017-734-8242

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度