ホーム > 組織でさがす > 県議会 > 議会基本条例

更新日付:2019年10月4日 調査課

議会基本条例

条例の概要

条例を制定した理由・意義
地域の課題については、その地域の住民と自治体の責任と判断により決定するという「真の地方自治」の確立を目指していかなければならない。
そのためには、二元代表制の一翼として、知事と互いの役割を尊重しつつも、議会の機能を最大限に発揮していく必要があるが、これまで議会の基本理念や議員の責務・役割等や議会運営の原則等議会に関する基本的事項が明文化されていなかった。
したがって、これらを明らかにした上で、県民の負託に的確にこたえていこうということが制定の理由・意義である。
条例の特徴(ポイント)
  • 議会の基本理念や議員の責務・役割等、議会に関する基本的事項を明文化(第2条~第7条)
  • 知事等による質問内容の趣旨確認ができる旨を規定(第9条)
  • 委員会における議員間討議の積極的活用について規定(第10条)
  • 常任委員会・議会運営委員会・特別委員会の原則公開を規定(第13条第1項)
  • 議案等に対する議員の賛否の公表を規定(第13条第1項)
  • 広報及び広聴並びに議会図書室の充実に関し協議又は調整を行うための組織の設置ができる旨を規定(第19条)
施行日
公布日=平成25年6月28日

条例制定に係る経緯

平成24年
3月5日 議長から議会改革検討委員会に対し、議会基本条例案の作成等を諮問
3月21日 議会改革検討委員会の中に、議会基本条例作業部会を設置(部会長:三橋一三議員)
第1回作業部会開催(以降、計16回の作業部会を開催)
4月6日 第2回作業部会
4月20日 第3回作業部会
5月7日 第4回作業部会(講師を招いての勉強会)
5月21日 第5回作業部会
6月14日 第6回作業部会
7月2~4日 他県調査(大阪府、三重県、奈良県)
7月20日 第7回作業部会
8月21日 第8回作業部会
10月9日 第9回作業部会
11月19日 第10回作業部会
12月6日 第11回作業部会

平成25年
1月21日 第12回作業部会
2月21日 第13回作業部会(条例骨子案(素案)の部会決定)
3月12日 第14回作業部会(執行部意見聴取結果の報告、条例骨子案の部会決定)
3月19日 議会改革検討委員会(条例骨子案を部会から報告・委員会決定、パブコメ実施の決定)
3月25日
~4月23日
パブコメ実施
5月21日 第15回作業部会
6月13日 第16回作業部会(条例案の部会決定)
議会改革検討委員会(条例案の委員会決定)
6月19日 議会改革検討委員会から議長へ答申
各会派代表者会議
議会運営委員会(議員発議を決定)
6月28日 条例可決


条例(全文)


関連資料

上記の情報のPDFファイルです。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県議会事務局調査課
電話:017-734-9796  FAX:017-734-8235

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度