ホーム > 組織でさがす > エネルギー総合対策局 > エネルギー開発振興課 > 『第3回量子科学関連産業振興セミナー』の開催について

更新日付:2019年3月13日 エネルギー開発振興課

『第3回量子科学関連産業振興セミナー』の開催について

 青森県では、国内唯一の大型商業用の再処理工場をはじめ、多くの原子力関連施設が集積する立地環境を活かして、幅広い量子科学分野における人材育成、研究開発における活動拠点として、平成29年10月、六ヶ所村に「青森県量子科学センター」を開設しました。
 これを機会に、原子力の安全性向上のための取組や量子科学技術の最先端の研究等について、各界の専門家・有識者の方々からご講演をいただき、本県における量子科学に関する人材育成・研究開発を推進するため、セミナーを下記のとおり開催いたします。
 参加をご希望の方は、FAXまたは電子メールでお申し込みください。
 皆様、どうぞお気軽にご参加下さい。
  • 日時・場所
    平成31年3月27日(水)13時30分~15時30分
    アップルパレス青森  3F「ねぶたの間」(住所:青森県青森市本町5-1-5)
  • 主催 :青森県
  • 次第
    開会
    主催者挨拶(13時30分~)
    基調講演(13時35分~)
     「粒子線がん治療、過去、現在、未来」
     国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
     放射線医学総合研究所 所長 野田 耕司 氏
    センター紹介(14時35分~)
     「青森県量子科学センターの概要」
     青森県量子科学センター指定管理者 施設長 栃木 孝夫
    成果発表1(14時45分~)
     「水素取扱技術の安全性・信頼性を高める疎水性貴金属触媒の開発」
     国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 核融合エネルギー研究開発部門
     六ヶ所核融合研究所 ブランケット研究開発部 トリチウム工学研究グループ
     グループリーダー 岩井 保則 氏
    成果発表2(15時05分~)
     「高温強度特性と耐照射特性を両立する先進構造材料の開発」
     国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 核融合エネルギー研究開発部門
     六ヶ所核融合研究所 核融合炉材料研究開発部 核融合炉構造材料開発グループ
     主幹研究員 酒瀬川 英雄 氏
    閉会
  • 申込方法等
    以下の申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたは電子メールにより、3月25日までにお申込み下さい。
    参加募集チラシ[347KB]
    参加申込書[57KB]
  • 申込先
    青森県量子科学センター
    〒039-3212 青森県上北郡六ヶ所村大字尾駮字表舘2-190
    電話 0175-72-1270/FAX 0175-73-2101
    E-mail:info@aomori-qsc.jp

この記事についてのお問い合わせ

青森県エネルギー総合対策局 エネルギー開発振興課 量子科学振興グループ
電話:017-734-9725  FAX:017-734-8213

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度