ホーム > しごと・産業 > 新産業創造 > 「科学発明指導員」等を募集しています!

更新日付:2017年4月28日 新産業創造課

「科学発明指導員」等を募集しています!

  • 知的財産支援センタートップページ
  • センター概要
  • 行事予定表
  • 特許・商標等Q&A
  • 知的財産とは
  • 県内特許情報
  • リンク

画像・アイーン博士
 一般社団法人青森県発明協会では、本県の産業振興を担う子ども達の自由な発想力及び創造力を高めるため、「発想力強化出張教室」や各地域における「少年少女発明クラブ活動への支援」等を行っています。

 当協会や少年少女発明クラブが行う各種イベントに参画して、地域の子ども達に、皆様の知識や経験、技術を伝え、子どもの創造性育成に御協力いただける「指導員」や「企業」を随時募集しています。

 一緒に、科学の楽しさやものづくりの技術を、将来を担う子ども達に伝えませんか?

募集内容

(1)指導員
【募集範囲】
ものづくり等に専門的な知見を有する企業の皆様
子ども達の教育指導に御尽力されている教諭や教諭経験者

(1)科学発明指導員
 青森県発明協会が実施する「発想力強化出張教室」での指導や補助

■ 御協力いただける場合は、「科学発明指導員人材バンク」に御登録していただきます。
■ 希望があった地域や内容、バンク登録者の専門分野や当日のご都合等を勘案し、訪問する指導員を調整します。
■ 謝金・旅費については当協会が負担します。

<発想力強化出張教室とは>
 希望する小・中学校や少年少女発明クラブ等に訪問し、希望したテーマに沿って子ども達に科学に関する授業や発明創作を促す工作等を指導する授業


(2)少年少女発明クラブの指導員
 各地域にある少年少女発明クラブ活動時の指導・補助

■ 御協力いただける場合は、「科学発明指導員人材バンク」に御登録していただきます。
■ 報酬・旅費等は各クラブごとに異なります。

<少年少女発明クラブとは>
 青少年の創造性を育成するため、子ども達の「発明したい」、「工作したい」という気持ちを伸ばす科学工作などの授業を行っている地域団体(現在県内に11団体有ります。)
(2)その他イベント等への参画
(3)小中学生の親子を対象とする「サイエンス体験教室」への出展【企業のみ】
 地域企業等の特色や技術を活かし、子ども達の創造性や科学的な素養を育成する場を提供します。

■ 謝金・旅費・材料費については、当協会が負担します。

(4)少年少女発明クラブ活動の視察 (現在実施予定のクラブ地区:弘前市、八戸市)
 ものづくりに輝く発明クラブの子ども達を御覧いただき、クラブ活動の意義をお伝えします。

■ 旅費については、当協会が負担します。
提出書類
御興味がある場合は、御意向連絡票か、科学発明指導員人材バンク登録票に必要事項を記入いただき、FAXやメールにて送付ください。また、御不明な点がありましたら、お手数ですが、当方へ御連絡ください。 科学発明指導員等募集チラシ[265KB] 御意向連絡票[143KB][122KB] 平成29年度科学発明指導員人材バンク登録票[118KB]
 
提出先
〒030-0801 青森市新町二丁目4番1号 青森県共同ビル8階
青森県商工労働部新産業創造課 知的財産支援グループ
(青森県知的財産支援センター内)
TEL:017-734-9417
FAX:017-734-8116
sozoka@pref.aomori.lg.jp

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県知的財産支援センター
電話:017-722-1111(代表)     直通:017-734-9417(直通)     FAX:017-734-8116
利用時間:午前8時30分〜午後5時15分    

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度