ホーム > しごと・産業 > 新産業創造 > 平成27年度「知財情報検索技術講座」&「特許出願チャレンジ講座」開催のお知らせ

更新日付:2015年6月19日 新産業創造課

平成27年度「知財情報検索技術講座」&「特許出願チャレンジ講座」開催のお知らせ

  • 知的財産支援センタートップページ
  • センター概要
  • 行事予定表
  • 行事開催結果
  • 特許・商標等Q&A
  • 知的財産とは
  • 県内特許情報
  • 開放特許シーズ集
  • リンク

 県では、知財技術のスキルアップ向上を図るため、県内の中小企業や各種団体の職員等を対象に、実用的な知財情報検索技術の習得や特許出願書類作成技術について学ぶための講座を一般社団法人青森県発明協会に委託して開催します。

 本講座は知財に関する実用的な技術を学ぶ数少ない機会となっております。多数の皆さんの御参加をお待ちしております。

知財情報検索技術講座

 本講座では、技術開発や商品開発に必要となる先行調査スキルの向上を目指すため、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)を用いた検索実習を行います。

>>開催要領のダウンロードはこちら PDFファイル 244KB
講師
 特許・実用新案コース:鈴木 壯兵衞 辨理士・工学博士
 意匠・商標コース:三浦 誠一 弁理士
開催概要
青森会場 八戸会場 弘前会場
青森県総合社会教育センター「パソコン実習室」
(青森市大字荒川字藤戸119-7)
八戸工業大学
(八戸市大字妙字大開88-1)
青森県立弘前高等技術専門校
(弘前市大字緑ヶ丘1-9-1)
特許・実用新案コース
7月16日(木)13:00~16:00
特許・実用新案コース
8月27日(木)13:00~16:00
特許・実用新案コース
7月13日(月)13:00~16:00
意匠・商標コース
7月9日(木)13:00~16:00
意匠・商標コース
8月28日(金)13:00~16:00
意匠・商標コース
7月8日(水)13:00~16:00
募集人数:10名 募集人数:10名 募集人数:10名

講座内容
【特許・実用新案コース】
 特許情報活用の重要性、特許分類の概要、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)による検索方法、PCによる検索実習 など

【意匠・商標コース】
 意匠・商標情報活用の重要性、検索技術の概要、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)による検索方法、PCによる検索実習 など
参加費・テキスト代
 無料

申込締切
特許・実用新案コース
 青森会場:平成27年7月13日
 八戸会場:平成27年8月24日
 弘前会場:平成27年7月9日

意匠・商標コース
 青森会場:平成27年7月6日
 八戸会場:平成27年8月24日
 弘前会場:平成27年7月3日

特許出願チャレンジ講座

 本講座では、弁理士が持つ特許出願書類作成ノウハウを本格的に学ぶことができます。また、レポート添削によるきめ細かく、より実践的な指導で、無理なく着実なスキルアップを目指します。
 

>>開催要領のダウンロードはこちら PDFファイル 203KB
講 師 : 鈴木 壯兵衞 辨理士・工学博士
 東北大学大学院工学研究科博士課程修了。光通信の3要素を全て開発した西澤潤一教授の指導を受け20年間、半導体の研究開発に携わる。この間、科学技術振興事業団(文部科学省)創造科学事業の西澤テラヘルツ・プロジェクト・技術参与などの要職を歴任。1994年より三好内外国特許事務所、2013年より日栄国際特許事務所に勤務し、現在に至る。1996年弁理士登録後、これまで手掛けた特許出願件数は約1,000件に及ぶ。
開催概要
弘前会場 八戸会場
ひろさきビジネス支援センター
(弘前市土手町31)
ユートリー「異業種交流室」等
(八戸市一番町1-9-22)
第1回~第2回
7月25日(土)
第1回~第2回
7月26日(日)
第3回~第4回
8月29日(土)
第3回~第4回
9月19日(土)
第5回~第6回
9月12日(土)
第5回~第6回
10月18日(日)
第7回~第8回
10月17日(土)
第9回~第10回
11月14日(土)
第9回~第10回
11月15日(日)
第9回~第10回
12月12日(土)
第11回~第12回
12月13日(日)
第11回~第12回
1月17日(日)
講義時間
初級 13:00~18:00
中級 12:30~16:30
講義時間
初級 13:00~18:00
中級 13:00~17:00
募集人数:10名 募集人数:10名

講座内容
第1回
「知的財産権の基礎1(先行技術調査は発明する前に行う)」
第2回
「知的財産権の基礎2(発明は天才によるものではない)」

第3回
「知的財産権の基礎3(特許にならない考案は実用新案にもならない)」
第4回
「知的財産権の基礎4(新しいだけでは特許にはならない)」

第5回
「特許の図面の書き方」
第6回
「特許請求の範囲の書き方1(演習)」

第7回
「特許請求の範囲の書き方2(演習)」
第8回
「特許請求の範囲の書き方3(演習)」

第9回
「特許請求の範囲の書き方4(請求項の記載に不適切な用語)」
第10回
「発明の拡張一般化」

第11回
「論文が書ければ、特許の明細書は機械的手順で書ける」
第12回
「明細書のストーリー構成と願書の書き方」
受講要件等
初級のみ、中級のみの受講も可能ですが、初級・中級を通して受講される方を優先します。
参加費・テキスト代
 無料

申込方法

必要事項を御記入の上、下記の申込先に、FAXか郵送または同様の内容をメールでお送りください。

申込先・お問い合わせ

一般社団法人青森県発明協会(青森県知的財産支援センター内)
TEL:017-762-7351
FAX:017-762-7352
e-mail:aomoipc1@jomon.ne.jp

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県知的財産支援センター
電話:017-722-1111(代表)     直通:017-734-9417(直通)     FAX:017-734-8116
利用時間:午前8時30分〜午後5時15分    

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度