ホーム > しごと・産業 > 商工政策 > 空き店舗等活用 ビジネスプラン作成研修を開催します

更新日付:2016年3月4日 商工政策課

空き店舗等活用 ビジネスプラン作成研修を開催します

ビジネスプラン作成研修 【商店街チャレンジ店舗応援事業 第2弾、第3弾】
~平成28年2月9日、平成28年3月3日開催済み。終了しました。~

目的
チラシ画像
県では、今年度、「商店街チャレンジ店舗応援事業」として空き店舗等の利活用を考えている県内の商店街と、商店街へ出店を希望する方の交流の場を作るとともに、商店街へ出店を希望する方や商工会・商工会議所の経営指導員等を対象に、出店に必要なビジネスプラン作成研修を行います。

第1弾は、セミナー・交流会を実施しましたが、第2弾・第3弾は、空き店舗活用やショップインショップを行うために必要な「ビジネスプラン作成研修」を開催します。

県内商店街で、お店を出してみたいとお考えで「出店に関する実践的なノウハウを習得したい方」、商工会議所・商工会等の経営指導員、行政職員の方で、出店者への「伴走型支援スキルを向上させたい方」は、ふるってご参加ください。
研修プログラム(全体案)
  • 研修プログラム
    2月9日と3月3日の2日間受講することで、出店する上での考え方、計画の立て方が理解できるようになっています。
研修概要
1.第2回研修(終了しました)
日時 平成28年3月3日木曜日 18時から20時
場所 青森県観光物産館 アスパム 4階 奥入瀬(青森市安方1-1-40)

2.第1回研修(終了しました)
日時 平成28年2月9日火曜日 18時から20時
場所 青森県観光物産館 アスパム 6階 八甲田(青森市安方1-1-40)

3.対象
県内商店街への出店希望のある事業者・団体
商工会議所・商工会等の経営指導員、行政職員
起業をお考えの方 等

4.講師 中小企業診断士 新倉勇氏(第1回、第2回研修とも)

5.その他
(1)研修は、やってみたい「お店」や「業種」をイメージしていただき、そのビジネスプランを作成するものです。
参加される方は、どんな店、どんな業種をやってみたいか考えて来てください。経営指導員の方は、相談されている業種、商店街に欲しい店舗等をイメージしてきてください。
(2)3月3日の研修に参加する方は、電卓(またはこれに類する機能を有する機器)を持参してください。
(3)この研修は、2月9日、3月3日、2日間受講することで完結しますので、なるべく2日間受講することをお勧めします。
申込方法
詳細はチラシ[682KB]を御覧ください。

チラシの裏面の研修申込書又は下記の研修申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAX又はメール等でお申し込みください。

研修申込書ワードファイル[36KB]

また、引き続き商店街の空き店舗情報、ショップシェア希望店舗情報を募集してますので、下記申込書を利用してお知らせください。
申込書(商店街の方用(空き店舗情報記載用))[27KB]
申込書(商店街の方用(ショップシェア可能店舗記載用))[27KB]

また、研修参加希望で、商店街への出店を希望する方は、下記申込書にもご記入いただき、お知らせください。
申込書(商店街への出店を希望する方用)[27KB]
申込締切日
平成28年2月26日金曜日
県内商店街空き店舗情報
今後、商店街や市町村、商工団体、事業者等から頂いた空き店舗やショップシェア可能な店舗の情報をできるだけお知らせしていきます。
今のところ、情報は少ないのですが、出店、創業、ショップシェアを考える上での参考としてください。

【県内商店街空き店舗情報ホームページ】このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

この記事についてのお問い合わせ

商工政策課 団体・商業支援グループ
電話:017-734-9369  FAX:017-734-8106

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度