ホーム > しごと・産業 > 産業立地 > 「青森県物流連携セミナー~物流の最新動向から業務効率化につながるヒントがここに~を開催いたします!

更新日付:2017年9月8日 産業立地推進課

「青森県物流連携セミナー~物流の最新動向から業務効率化につながるヒントがここに~を開催いたします!

 県では、本県の地理的優位性やポテンシャルを生かし、物流を軸とした新たな産業の立地に向け、県内ものづくり企業等と物流事業者が連携した取組みを進めるにあたり、下記のとおりセミナーを開催することとしました。
 本セミナーでは、国内外の物流に幅広い知見を有する公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会 JILS総合研究所 ロジスティクス環境推進センター長 北條 英 氏から物流業界の最新動向や課題、連携による取組事例について御講演をいただくほか、国・県が進める物流施策や県内におけるビジネス展開事例等について御紹介することとしており、セミナー後には物流お悩み相談会を合わせて開催することとしています。

 「物流効率を高めたい」、「物流コストの削減を図りたい」など、物流を活用したビジネス展開に御関心をお持ちの皆様の御参加をお待ちしております。

 参加お申込みの方は、別添チラシ参加申込書(裏面)に御記入の上、10月6日(金)までにお申し込みくださいますようお願いいたします。

日 時

【八戸会場】
平成29年10月19日(木)、13時30分~16時00分

【弘前会場】
平成29年10月20日(金)、13時30分~16時00分

場 所

【八戸会場】
一般財団法人八戸地域地場産業振興センター ユートリ― 4階 「研修室」
所在地:八戸市一番町1-9-22、電話:0178-27-2227

【弘前会場】
弘前市総合学習センター 2階 「視聴覚室」
所在地:弘前市大字末広4-10-1、電話:0172-26-4800

次 第(各回共通)

第1部 セミナー(13時30分~15時10分)
(1)特別講演
【テーマ】「ロジスティクスの現状・課題と“連携”による取組の進化」
【講   師】公益財団法人日本ロジスティクスシステム協会 JILS総合研究所 ロジスティクス環境推進センター長 北條 英 氏
(2)県内事例紹介
<事例1>
【テーマ】「調達・生産・販売物流の一体的な効率化へ向けた共同輸送と3PLへの取組」
【講   師】株式会社日立物流

<事例2>
【テーマ】「365日運行・3温度帯・小口対応トラックの利用による共同輸送への取組」
【講   師】国分フードクリエイト株式会社、株式会社ムロオ
(3)国施策紹介
【テーマ】「改正物流総合効率化法の制度概要及び認定事例について」
【講   師】国土交通省 東北運輸局 交通政策部 環境・物流課 課長補佐 大久保 光康 氏
第2部 物流お悩み相談会(15時15分~16時00分)
<対応企業>
ヤマト運輸株式会社、日本通運株式会社、佐川急便株式会社、株式会社日立物流、国分フードクリエイト株式会社/株式会社ムロオ
※相談は事前申込制となります。

お申込み・お問合せ先(事業委託先)

株式会社サンブラッソ・エイティーブイ
担当:八木橋
(住所)青森市篠田2-3-17
(電話)017-762-7010 / (FAX)017-762-7011

開催案内/申込用紙

県担当課

商工労働部 産業立地推進課 立地支援グループ
(電話)017-734-9380
(FAX)017-734-8109

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県 商工労働部
産業立地推進課 立地支援グループ
電話:017-722-1111(内線3684)又は017-734-9380(直通)  FAX:017-734-8109

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度