ホーム > しごと・産業 > 商工政策 > 平成30年度商店街活性化セミナー「~郊外との共存、それとも奪還?~商店街のこれから…」を開催します

更新日付:2019年1月7日 商工政策課

平成30年度商店街活性化セミナー「~郊外との共存、それとも奪還?~商店街のこれから…」を開催します

 人口減少社会の中で商店街活性化策を立案し実施していくためセミナーを開催します。
 本セミナーでは、消滅自治体と言われる過疎の街が多く存在する四国・上勝町で、高齢者による葉っぱビジネスを展開するとともに、起業家を育成することで、過疎の問題である雇用と後継者育成に取り組んできた一般社団法人ソシオデザインの大西正泰氏にその取組について御講演いただくとともに、弘前市・十和田市でのクリエイティブ人財との連携による商店街活性化の方策について紹介します。今後の商店街の活性化やまちづくりにご興味のある方等、多くの御参加をお待ちしています。

セミナー概要

日時
【弘前会場】 平成31年2月1日(金)18時~20時
【十和田会場】 平成31年2月2日(土)15時~17時
場所
【弘前会場】 コラーニングスペースHLS弘前(弘前市土手町133)
【十和田会場】 14-54(十和田市稲生町14-54)
定員
各会場50名(参加無料 セミナー終了後の交流会参加者は2,000円(学生は1,000円))
プログラム
1 講演 「商店街が『中心』でなくなったのはなぜか?〜郊外との共存、それとも奪還?〜」
一般社団法人ソシオデザイン  代表理事 大西 正泰氏
【弘前会場】
報告者1:株式会社BOLBOP 代表取締役 辻 正太 氏
報告者2:株式会社コンシス 田中 真季 氏
【十和田会場】
報告者:株式会社ビーコーズ 代表取締役 村岡 将利 氏

申込み・問合せ

下記参加申込書をダウンロードし、必要事項(氏名、所属、連絡先)を記入の上、E-mail又はFaxで、青森県商工政策課団体・商業支援グループまでお送り下さい。(申込期限:平成31年1月25日(金)17時)

青森県 商工労働部 商工政策課 団体・商業支援グループ 葛西・山谷
青森市長島1-1-1 電話017-734-9369 Fax017-734-8106
メールshoko@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

商工政策課 団体・商業支援グループ
電話:017-734-9369  FAX:017-734-8106

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度