ホーム > しごと・産業 > 新産業創造 > 募集開始!「平成31年(2019年)度知財活用地域資源バリューアップ推進事業」

更新日付:2019年4月18日 新産業創造課

募集開始!「平成31年(2019年)度知財活用地域資源バリューアップ推進事業」

  • 知的財産支援センタートップページ
  • センター概要
  • 行事予定表
  • 特許・商標等Q&A
  • 知的財産とは
  • 県内特許情報
  • リンク


平成30年度知財活用地域資源バリューアップ推進事業公募チラシ
あなたの地域の野菜や果物、魚介類のブランド化に取り組んでみませんか?  県知的財産支援センターでは、知的財産制度の活用などを通じて、農林水産物をはじめとする本県の特長的な地域資源を活かした商品開発やそのブランド化を支援しています。
 弁理士等と連携して知的財産を活用した地域資源のブランド化にチャレンジしてみませんか?
 地域資源の強み(特長)を活かした商品のブランド化をお考えの方は、まずセンターにご相談ください。 

事業対象団体

 地域資源のブランド化に意欲的な団体
(農業協同組合、漁業協同組合、商工団体、事業協同組合、ブランド推進協議会、等)

支援内容

 地域資源のブランド化への取組に対し、弁理士等の知的財産の専門家を派遣して、新たな価値創造等につながる知的財産の効率的な活用や権利取得などを指導・助言します。
 なお、弁理士等の派遣(4回程度)に係る謝金・旅費は県が負担します。
<こんなときは、ぜひ御相談ください>
・地域には素晴らしい産品(野菜・魚介類)があるのに、ブランド化できていない。
・「地域団体商標」や「GI」って何?うちの産地でもとれるの?
・地域でロゴマークを商標登録したけれど、これって、どう管理すればいいの?
など

応募期間

随時(予算の範囲内で実施します。)

申込先・公募要領・様式等

青森県商工労働部新産業創造課 知的財産支援グループ
(青森県知的財産支援センター内)
TEL:017-734-9417
FAX:017-734-8116
e-mail:sozoka@pref.aomori.lg.jp
住所
〒030-8570 青森市長島1丁目1-1 青森県庁北棟1階

この記事についてのお問い合わせ

青森県知的財産支援センター
電話:017-722-1111(代表)     直通:017-734-9417(直通)     FAX:017-734-8116
利用時間:午前8時30分から午後5時15分    

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度