ホーム > しごと・産業 > 商工政策 > クリエイティブ人財との連携による創造的商店街構築事業について

更新日付:2019年6月10日 商工政策課

クリエイティブ人財との連携による創造的商店街構築事業について

 県は、2025年の超高齢化時代を見据え、県民の誰もが、地域で生まれ、地域で育ち、地域を助け、地域で安心して老後を迎えることができる「青森県型地域共生社会」の実現に向けて取り組んでいます。
 人口減少や少子高齢化の進行、大型店の郊外への進出等に伴う地元商店の減少などにより、商店街が衰退する中で、やる気のある若手経営者の商店街出店やUIJターン等によるデザイナー、ITクリエイター、クラフト作家等(以下「クリエイティブ人財」という。)の「まちなか回帰」も見られつつあり、若者のデザイン思考による新たな商店街・まちづくりを推進することにより、商店街の活性化と若者のまちなか回帰、定住につなげていくことが重要となっています。
 このため、若手経営者やクリエイティブ人財、学生等と商店街関係者との連携により、新たな商店街・まちづくりを推進し、商店街の活性化と若者のまちなか回帰、定住につなげていくための勉強会や交流の場づくりを県内2地域で開催します。
facebookページもご覧ください。

三沢市地区

20190628 クリエイターと起業家と起業したい人の交流会
★第1回
「クリエイターと起業家と起業したい人の交流会」

【内容のあらまし】
何か新しい事を始める時、自分の人生を変えたい時、いちばん力になってくれるのは「コミュニティー」です。
新しい人と出会い、新しい情報が入る事で、今までとは違う行動に繋がる。
そこで、今回はクリエイター、起業家、起業したい人など「変える力」を持つ講師、参加者の交流会を企画しました。
商店街の空き店舗で起業した3名の起業家を講師に招き、トークセッション後に参加者全員で交流します。

【スケジュール・内容】
日時:令和元6月28日 16時~17時半(15時半受付開始)

■16時~16時45分
起業家トークセッション
「やっていること紹介・目指している働き方・商店街起業で驚いたこと」

■16時45分~17時半
交流会 グループに分かれて自己紹介。全員と話すことになります。

■18時~
市内で懇親会(参加任意、会費4000円程度)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------

なお、既に参加が決まっている参加者も、なにか始めたい、すでにまちづくりの事業に関わっている、クリエイティブ・IT分野の仕事をしている方たちなので、コミュニティーづくり、異業種の方との出会いの場としても活用下さい。

※交流の中で商店街で何かの取り組みをして地域を元気にしたい、仕事にしたいという方には、使える制度や助成金、空き店舗情報もお伝えします。

参加申し込みはこちらから
https://www.facebook.com/events/312191486360139/

-------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

【スピーカー紹介】
三沢を拠点に世界を飛び回る起業家(クラウドの専門家)
株式会社ヘプタゴン 立花拓也氏
https://heptagon.co.jp/

三沢にUターンし、女性の所得を上げるチャレンジを始めた起業家(データ分析の専門家)
リバースコンサルティング株式会社 成田裕美さん
https://rebirth-consul.com/

三沢にUターンし、商店街の空き店舗活用は3店舗の実績がある起業家(起業、企業再生の専門家)
材株式会社 浄法寺朝生氏
https://zais.co.jp/

南部町地区

準備中

この記事についてのお問い合わせ

商工政策課 団体・商業支援グループ
電話:017-734-9369  FAX:017-734-8106

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度