ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 「ヤングジョブプラザあおもり」のご案内

更新日付:2013年4月1日 労政・能力開発課

「ヤングジョブプラザあおもり」のご案内

1.「ヤングジョブプラザあおもり」とは
 青森県観光物産館アスパム3階にある若年者就職支援施設である「ジョブカフェあおもり」、「ハローワークヤングプラザ」及び「あおもり若者サポートステーション」の3施設が一体的運営を行う際の総称です。

2.一体的運営の目的
 本県の雇用情勢は改善傾向にあるものの、全国最低水準の有効求人倍率が続いており、特に新規学卒者の就職状況は、県外求人の大幅な減少により、昨年度に引き続き非常に厳しい状況が続いています。
 このような厳しい雇用情勢の中でも、特に厳しい状況下に置かれている新規学卒未就職者をはじめとした若年求職者に対する就職支援機能を一層強化するため、若年者就職支援施設を一体的に運営することにより就職支援を充実させ、若年者の就職の促進と定着率の向上を目指すこととしています。

3.一体的運営の具体的な内容
(1)各施設一体となった運営
  ア 総合案内窓口の設置
    (アスパム3階 エレベーター斜め向かいに新装)(平成24年度開始)
    若年者就職支援施設の窓口を一本化し、来所者の利便性を高め、ニーズに合わせた誘導を行う。
  イ 開館日時の統一(平成24年度開始)
    3つの若年者就職支援施設の開館時間を統一し、一体的サービスを提供する。
   ※開館日時  月~土 8:30~17:15
    休館日    日・祝日・年末年始・アスパム休館日
    
(2)若年求職者に対する一貫した就職支援の実施
  ア 「チーム支援」の実施
    3施設の職員で構成されたチームにより集中的に就職支援をします。
   ※チーム支援の対象者
    支援対象者は、次に掲げる方で3施設の職員で構成する支援チームが集中的な支援を行うことにより、就職に結びつく
    と考えられる方を対象とします。
     ・学卒未就職者
     ・非正規労働者(不本意就業者)で、正規雇用を強く希望する方
     ・就職する意欲が認められる方で、失業期間が概ね1年以上の方
     ・相談者の個々の状況を勘案し、チーム支援を行うことで、就職に結びつくと考えられる方
  イ 「就勝クラブ」の実施(平成24年度開始)
    就職に必要な各種メニューを1日で提供し、集中的に支援します。
    ・主な内容
     ○スキルアップセミナー             :ジョブカフェ
     ○面接対策セミナー               :ジョブカフェ
     ○ハローワークヤングプラザからの情報提供    :ヤングプラザ
  ウ カウンセリングから職業紹介、職業訓練の手続き等就職までの一貫した支援の実施(平成24年度開始)
    ヤングプラザに、「職業訓練相談コーナー」を設置し、若年者の職業訓練の相談・受講指示等を行うことにより、就職支
    援の更なる充実を図る。


関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

労政・能力開発課
地域雇用対策グループ
電話:017-734-9398  FAX:017-734-8117

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度