ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 障害者雇用対策

更新日付:2017年12月8日 労政・能力開発課

障害者雇用対策

 県では、「障害者の雇用の促進に関する法律(障害者雇用促進法)」に基づき、障害や障害者の雇用について、県民や事業者に理解していただき、多くの障害者の職業につき、安定した生活ができるように、事業主や障害者への支援を行っています。
【新着情報】

障害者雇用促進加速化事業

障害者の厳しい雇用状況を踏まえ、障害者雇用に関する事業主への周知啓発と障害者への雇用支援を一体的に行うため、障害者雇用を促進する取組を行っています。

≪事業者向け≫
1 各種助成・支援制度を掲載したガイドブック等作成
2 障害者雇用促進のための事業所訪問
3 障害者雇用優良事業所見学・意見交換会
4 障害者作業手順書作成支援
≪障害者向け≫
5 障害者の態様に応じた多様な委託訓練制度の利用
6 障害者短期職場実習制度


ガイドブック、リーフレット等

障害者の就労・雇用支援ガイド
【障害者の就労・雇用支援ガイド】(リーフレット)
各種助成・支援制度を掲載したリーフレットです。
おもて[2478KB]
うら[2582KB]
障害特性リーフレット
【はじめての障害者雇用 採用・選考のための障害特性リーフレット】[4908KB]
初めて障害者雇用を行う事業所や不慣れな事業所が障害者雇用の際に参考として活用するリーフレットです。(平成29年9月作成)
障害者短期職場実習制度リーフレット

【短期職場実習制度】(チラシ)[2083KB]
障害者の雇用経験のない事業所や障害者法定雇用率未達成の事業所において、障害者が3~10日の短期職場実習を行い障害者の就労機会の拡大を図る制度です。
※この制度は、青森市で実施している「青森市障害者短期職場実習事業等助成金」との併用が可能です。
 「青森市障害者短期職場実習事業等助成金」の詳細については、こちらの青森市ホームページより御確認ください。

障害者雇用優良事業所見学・意見交換会(下北地区参加者募集中!)

県では、障害者の雇用の場を創出するため、各地区障害者就業・生活支援センター等と共同で障害者雇用優良事業所見学・意見交換会を開催しています。

行程(予定)
時間 場所 内容
13:30~15:30 社会福祉法人桜木会 おおみなと園 障害者雇用事業所等見学・意見交換

  • 上十三地区(随時決定し次第、掲載予定)

行程(予定)
時間 場所 内容
10:00~ 株式会社アストラル あおもり泰成苑 障害者雇用企業等見学・意見交換
11:30~ レストハウスりんどう 昼食(意見交換)
13:00~ 青森市役所 障害者雇用企業等見学・意見交換
14:00~15:00 同上 障害者雇用に関する支援制度について説明・意見交換
(ハローワーク青森、青森県、青森市)

行程(予定)
時間 場所 内容
13:20~ 株式会社青南商事 障害者雇用企業等見学・意見交換
15:00~15:30 同上 障害者雇用に関する支援制度について説明・意見交換
(弘前公共職業安定所、青森県、津軽障害者就業・生活支援センター)

行程(予定)
時間 場所 内容
9:40~11:00 多摩川ハイテック(株)
福地第二工場
障害者雇用事業所等見学・意見交換
11:30~12:40 カフェレストラン茶居花
(就労継続支援A型)
障害者雇用事業所等見学
昼食(意見交換)
13:30~15:30 八戸市総合福祉会館 障がい者の就労に関する研修会
主催:八戸市・八戸市社会福祉協議会
※申込みは、八戸市社会福祉協議会へ
(0178-47-2940)

行程(予定)
時間 場所 内容
13:30~ 社会福祉法人 桂久会
介護老人保健施設 湖水荘
障害者雇用企業等見学・意見交換
15:10~15:40 同上 障害者雇用に関する支援制度について説明・意見交換
(五所川原公共職業安定所、青森県、障害者就業・生活支援センター月見野)

障害者作業手順書作成支援

作業手順書
企業の障害者雇用にあたり、既に雇用している又はこれから雇用しようとする障害者について、作業手順を視覚化し、作業の支援となるようなわかりやすいマニュアルの作成支援を行っています。

過去に作成した作業手順書

新規に作成を申込みしたい場合は、障害者就業・生活支援センターが窓口となっています。

障害者雇用優良事業所等表彰(障害者雇用促進事業)

障害者の雇用促進と職場定着を図るため、障害者雇用優良事業所や優秀勤労障害者への「青森県知事表彰」を行います。
〇平成29年度開催予定
平成29年9月13日(水)13:00~15:30
ホテル青森 4階 錦鶏の間

〇平成28年度実績
【障害者雇用優良事業所知事表彰企業】
・社会福祉法人誠友会
・株式会社ハチカン
・株式会社工藤パン

職場適応訓練事業

中高年者、障害者等就職困難な求職者が、実際の職場で作業訓練を行うことにより、作業環境に適応することを容易にさせるため、事業主に対し、就職の促進を図ります。

青森県障害者技能競技大会(あおもりアビリンピック)

障害者が日ごろ培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障害者に対する理解と認識を深め、その雇用の促進を図ることを目的に、平成15年度から開催しています。
この大会で優秀な成績を収めた方を、翌年度の全国障害者技能競技大会の県代表に推薦しています。

全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)

障害者が日ごろ培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障害者に対する理解と認識を深め、その雇用の促進を図ることを目的に、昭和47年から開催されています。

第37回全国障害者技能競技大会は、平成29年11月17日から19日にかけて栃木県宇都宮市で開催され、22種目の技能競技に全国から365名の選手が出場しました。
本県からは6種目に6名の選手が出場し、コンピュータプログラミング種目の角田 智活選手が金賞を受賞しました。

金賞を受賞した角田 智活選手(左)

青森県選手団の皆さん

障害者雇用関係機関

 障害者雇用に関する支援機関のうち、「障害者就業・生活支援センター」と「障害者就労支援団体」について御紹介します。
 障害者就業・生活支援センターは、県内6地区にあり、障害者就労団体は県内4地区にあります。障害者の雇用について、お近くの機関にご相談ください。

障害者就業・生活支援センター

 就職を希望されている障害のある方、在職中の生涯のある方が抱える課題に応じて、雇用・福祉及び教育等の関係機関との連携の下、障害者の身近な地域において就業支援担当者と生活支援担当者が協力して、就業面及び生活面の一体的な支援を行っています。
県内に6か所あります。
 

障害者就労支援団体

 県内には特別支援学校等に事務局を置く障害者就労団体が4団体あり、団体に加盟している企業等が障害者の就労を支援しています。

  • 青森地区障害者就労支援連絡会(愛称アップルワーク)
    会長:太田義光(NPO法人「夢の里」理事長)
    設立:平成12年
    事務局:青森市大字戸山字宮崎22-2 青森県立青森第二高等養護学校内
    TEL017-742-6624、FAX017-742-6646
  • つがる地区障害者就労支援連絡会(愛称さくらジョブネット)
    会長:久保弘之(株式会社弘前ドライクリーニング工場代表取締役)
    設立:平成14年
    事務局:弘前市富野町1−76 国立大学法人弘前大学教育学部附属特別支援学校内
    TEL0172-36-5011、FAX0172-36-5012
  • 八戸職親会
    会長:岩渕正洋(有限会社岩淵塗装社長)
    設立:平成2年
    事務局:八戸市松館水野平20−19青森県立八戸第二養護学校内
    TEL/FAX0178-96-1214
    参考リンク:障害者雇用総合支援ポータルサイト「ATARIMAEPROJECT」
  • 三沢地区障がい者就労支援連絡会
    会長:月舘学(育栄管財株式会社代表取締役)
    設立:平成22年
    事務局:三沢市三沢前平30-212お助けマンクラブ内
    TEL/FAX0176-66-7973

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

労政・能力開発課
就業支援グループ
電話:017-734-9398  FAX:017-734-8117

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度