ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 八戸工科学院 学院概要

更新日付:2015年4月1日 青森県立八戸工科学院

八戸工科学院 学院概要

 TOP |  あいさつ |  学院概要 |  募集案内 |  在職者訓練 |  委託訓練 |  アクセス |  証明書交付 |  お問合せ 

八戸工科学院とは??

八戸工科学院は、若年者を対象に就職に必要な専門知識・技能を2年間で修得させ、即戦力となる人材を養成するため、職業能力開発促進法に基づき青森県が設置している公共職業能力開発施設です。

経費は?

試験料: 2,200円(青森県収入証紙で納入する.)
入校料: 5,650円(青森県収入証紙で納入する.)
授業料: 1年間で118,800円※1,2(年4回の分納とし,納入通知書により各金融機関から納入する.)
諸経費: 2年間で9~14万円程度※3(教科書・作業服・工具・用品等)
学生寮: 自宅通学の困難な学生のために男子学生寮があります.食費として月額2万円程度,高熱水費月額2~3千円程度※4.

※1 平成25年度実績.
※2 授業料の減免制度があります.
※3 資格取得の受験料等は別途必要です.
※4 通常は2千円ですが,冬季(11~3月)は3千円となります.

災害保険

就学中や登下校中の事故等には、「普通傷害保険制度」、「県災害見舞金制度」があります。

訓練科紹介

高卒等対象訓練(普通課程2年)
「創造的なものづくり」を目標に,各種自動機械(NC旋盤・マシニングセンタ・ワイヤ放電加工機)を使用した切削や研磨などの加工技術と各種溶接機による接合技術で,金属製品の製作ができる技術者を育成します。 >>更に詳しく
ビル・住宅及び工場の機能を支え、住宅環境を快適にする建築設備(水道・下水道・給湯・冷暖房・空調・ガス・消防設備・電気等)の設計・施工・保守・管理などができる技術者を育成します。 >>更に詳しく
自動車を整備することの楽しさと、人命をあずかる自動車整備士の社会的責任を認識し、企業ニーズに応えられる実践的整備技術者を育成します。 >>更に詳しく
工場等の自動化システム、各種制御装置、電気配線及びソフトウェアの開発、設計、メンテナンスができるシーケンス制御技術者を育成します。 >>更に詳しく
八戸工科学院では、在職者の方を対象に、仕事に必要な技能・技術・知識の向上や資格取得を目的とした、短期間の職業訓練を実施しております。詳細は、在職者訓練ページをご覧ください。
※都合により日程等が変更になる場合があります。事前にお問合せください。
八戸工科学院では、離職者の再就職を目的に民間の職業訓練施設で教育訓練を実施する委託訓練を実施しております。詳細は、委託訓練ページをご覧ください。
※都合により日程等が変更になる場合があります。事前にお問合せください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

八戸工科学院
〒039-2246 八戸市桔梗野工業団地二丁目5-30
電話:0178-28-6811  FAX:0178-28-6815

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度