ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 緊急雇用創出対策事業のお知らせ

更新日付:2016年1月18日 労政・能力開発課

緊急雇用創出対策事業のお知らせ

 国の「緊急雇用創出事業交付金を活用して基金を造成(これまでの総額294.451億円)し、これを財源に雇用機会を創出する事業を実施するものです。
◎ 新着情報 ◎
【NEW】平成27年度事業一覧を平成27年12月31日現在の情報に更新掲載しました。

緊急雇用創出対策事業

事業目的
 離職を余儀なくされた非正規労働者等の失業者に対して、次の雇用までの短期の雇用・就業機会を創出・提供するほか、若者や女性等の雇用機会の創出を図るとともに、在職者の処遇を改善する事業を実施し、これらの者の生活の安定を図るものです。
実施方法等
 ・民間企業、シルバー人材センター等に委託、又は県・市町村が直接実施。
 ・新規雇用する労働者の雇用期間は6ヶ月又は1年以内(6ヶ月以内の場合は、1回限り更新可)。
 ・新規雇用する労働者が被災求職者である場合は、2回以上の更新が可能。
平成27年度実施事業一覧(求人状況)
 ■震災等緊急雇用対応事業 17事業
 ・市町村事業 17事業 実施事業一覧[189KB]
 ■生涯現役・全員参加・世代継承型雇用創出事業 3事業
 ・市町村事業 3事業 実施事業一覧[92KB]  
 ■地域人づくり事業-雇用拡大プロセス 22事業
 ・県事業 4事業 実施事業一覧[86KB]
 ・市町村事業 18事業 実施事業一覧[165KB]
 ■地域人づくり事業-処遇改善プロセス 6事業
 ・県事業 5事業 実施事業一覧[95KB]
 ・市町村事業 1事業 実施事業一覧[69KB]
平成21年度緊急雇用創出事業臨時特例交付金を財源とした基金の執行状況
基金事業等に係る運営及び管理に関する基本的事項

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

商工労働部 労政・能力開発課 雇用企画調整グループ(県庁南棟4階)
電話:017-734-9401  FAX:017-734-8117

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度