ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 働くものづくりフェア開催業務委託に係る企画提案を募集します!

更新日付:2019年3月8日 労政・能力開発課

働くものづくりフェア開催業務委託に係る企画提案を募集します!

青森県では、「働くものづくりフェア開催業務」を効果的に実施するための企画提案を募集します。

募集期限:平成31年3月18日(月)17時00分まで

応募に関する質問・回答

応募に関する質問と回答を掲載しています。(平成31年3月8日)
働くものづくりフェア開催業務に係る質問及び回答PDFファイル[456KB]

業務概要

1 目的
 主に就職に直面している中高生を対象に、ものづくりの魅力を発信するとともに、実際の就職先情報等も併せて周知することで、具体的に県内でものづくりに従事することのイメージづくりを支援するイベントを開催する。

2 業務の概要
 (1) 業務名
  働くものづくりフェア開催業務
 (2) 業務の概要
 「働くものづくりフェア」の企画・運営

3 業務の内容等
 (1) 業務の内容
 働くものづくりフェア開催業務に係る企画提案仕様書[354KB]のとおり
 (2) 業務の再委託
 受託者は、本業務の全部又は一部を第三者に委託することはできない。ただし、部分的業務について
 書面により知事の承認をえたときは可能とする。
 (3) 個人情報の取扱い
 受託者は、委託業務を通じて取得した個人情報については、別記「個人情報取扱特記事項」を遵守し
 なければならない。

4 実施期間
 平成31年4月1日から平成31年8月31日まで

5 委託経費の上限額
 2,326千円(消費税及び地方消費税額相当額を含む。)
 ※フェア開催時の会場及び控室の使用料は県負担とし、委託経費には含まない。

応募資格

応募資格を有する者は、応募する時点で次の要件を全て満たす者とする。
(1) 青森県内で政策や商品等のPRを目的としたイベントを企画・実施した実績を有し、
 本業務について、十分な業務遂行能力があること。
(2) 当該業務について適正な経理執行体制を有すること(総勘定元帳及び現金出納簿等
 の会計関係帳簿並びに労働者名簿、出勤簿及び賃金台帳等の労働関係帳簿を整備して
 いること。)
(3) 本事業の公益性を十分に理解している団体であること。
(4) 過去に国又は地方公共団体からイベント運営業務を受託した実績を有していること。
 又は、これと同等の実績を有すること。
(5) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定により、本県における
 一般競争入札に参加できない者でないこと。
(6) 青森県発注の契約に係る指名停止処分を受けていない者であること。
(7) 県民税、法人税、消費税又は地方消費税の滞納がないこと。
(8) 会社更生法又は民事再生法等による手続きを行っている者でないこと。
(9) 宗教活動若しくは政治活動を主たる目的とする団体、特定の公職者(候補者を含む)
 や政党などを推薦、支持又は反対する目的の団体、暴力団若しくは暴力団員の統制の
 下にある団体や個人でないこと。 

応募書類

(1) 企画提案提出書(様式1及び付表)ワードファイル[50KB]
(2) 企画提案書(A4版、図面等についてはA3版折り込みも可とする。)
 ・全体のスケジュール案と実施・管理体制
 ・事業の実施方針
 ・事業の企画案
 ・関連業務実績
 ・経費見積書
 ・その他提案事項等
(3) 団体の概要がわかるもの(会社案内・パンフレット等)
(4) 会社については商業登記簿の写し、個人事業主については個人事業の開廃業等届出
 書の控えの写し、各種法人や各種組合については登記簿の写し、任意団体については
 団体規約の写し、またはこれらの事項を証明するもの
(5) 貸借対照表及び損益計算書(最近2事業年度分)
(6) 個人情報の取扱いに関する方針、規程等
(7) 危機管理体制に関する方針、規程等
(8) 提出部数
 5部(正本1部、副本4部)
(9) 留意事項
 ①企画提案は一法人につき1提案とします。
 ②提出された書類に虚偽又は不正があった場合は失格とします。
 ③提出された書類の内容を変更することはできません。
 ④必要により提出された応募書類の内容について、関係機関に照会する場合があります。
 ⑤提出された書類は、原則として県に対する情報公開の対象文書となります。
 ⑥提出後に辞退する場合は、辞退届(任意様式・A4サイズ)を提出してください。

募集期間及び応募方法

(1)  募集期間
 平成31年2月25日(月)から平成31年3月18日(月)17時まで
(2) 応募方法
 直接持参するか郵送で提出してください。
 また、直接持参する場合の受付時間は、土、日、祝日を除く平日の9時から17時までとします。
 なお、FAXや電子メールでの応募は受け付けません。
(3) 提出期限
 平成31年3月18日(月)17時必着

企画提案に関する質問

(1) 質問受付期間
 平成31年2月25日(月)から平成31 年3月6日(水)17時までの期間中、企画提案に関する質問を受け付けます。
 ※審査に関する質問を除きます。
(2) 質問方法
 質問には、質問書(様式2)エクセルファイル[31KB]に記入の上、下記の「問い合わせ先・応募窓口」あてにFAX又は電子メールで提出してください。原則、口頭(電話を含みます。)による質問は受け付けないこととします。
(3) 回答方法
 質問に対する回答は、質問書を提出した方あてにFAX又は電子メールにて回答するほか、県ホームページ(このページ)に掲載します。
 なお、質問内容が質問書を提出した方固有の内容に係る場合は、県ホームページに掲載いたしません。

関係書類ダウンロード

スケジュール

平成31年3月6日(水)17時迄・・・企画提案に係る質問受付期間
平成31年3月18日(月)17時迄・・・企画提案申込書提出期限
平成31年3月26日(火)・・・プレゼンテーション実施及び審査
平成31年3月27日(水)以降・・・審査結果の通知
平成31年4月1日(月)・・・契約締結予定

お問い合わせ先・応募窓口

青森県商工労働部労政・能力開発課(県庁南棟4階) 
 職業能力開発グループ
住所:〒030-8570 青森市長島1丁目1番1号
電話:017-734-9415
FAX:017-734-8117
Mail:roseinoryoku@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

商工労働部 労政・能力開発課 職業能力開発グループ
電話:017-734-9415  FAX:017-734-8117

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度