ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 「女性の就業促進業務」の企画提案を募集します

更新日付:2019年4月25日 労政・能力開発課

「女性の就業促進業務」の企画提案を募集します

県では、県内の未就業中の女性に対して、個々のニーズに合ったきめ細かな就業支援を行う、個別カウンセリングや再就職支援セミナー、合同企業説明会を実施するとともに、再就職に役立つ情報発信を行うことを通じて、女性の就業を促進することを目的とし、下記のとおり企画提案を公募します。

主な内容については以下のとおりですが、詳しくは「4 募集要項・応募方法等」の募集要項をご確認ください。
〇募集期間:平成31年4月25日(木)~平成31年(2019年)5月24日(金)

1 業務概要

(1)業務の名称
女性の就業促進業務

(2)目的
県内の未就業中の女性に対して、個々のニーズに合ったきめ細かな就業支援を行う、個別カウンセリングや再就職支援セミナー、合同企業説明会を実施するとともに、再就職に役立つ情報発信を行うことを通じて、女性の就業を促進することを目的とする。

(3)委託期間
契約締結の日から平成32年(2020年)2月29日まで

(4)業務内容

(ア)個別カウンセリングの実施
未就業中の女性の就業意欲の醸成を図るため、利用者に利便性の高い場所において、定期的にカウンセリングを行う場を設定し、就職に向けての課題解決に資する効果的なカウンセリングを実施する。なお、子どもと一緒に相談できる環境で行うなど、子育て中の女性にも配慮すること。

(イ)再就職支援セミナー・座談会の開催
再就職に向けての不安の解消や就業意欲醸成、基礎的な就活スキル等の取得を目的とした託児付きの再就職支援セミナーを開催するとともに、セミナー終了後等に、実際に本県で働いているロールモデルとしての女性社員数名を交え、座談会形式で情報交換できる場を創出する。
なお、会場において、個別の就業相談を行うほか、保育施設などの子育て関連情報、女性向けの職業訓練、求職情報等の情報提供も行う。

(ウ)マッチングイベント(合同企業説明会等)の開催
就職を希望する女性と、女性を新戦力として位置づけ受け入れようとする企業とのマッチングの場を設け、女性の雇用を促進する上で必要かつ効果的な支援を実施する。
なお、会場内で就職に関するミニセミナー、キャリアカウンセラーによる相談、保育園情報の提供等を併せて実施する。

(エ)その他の業務
管理調整・広報・調査報告等について、次の業務を行う。
・ 事業利用者アンケート・就職状況等にかかる追跡調査を実施し、その結果等を踏まえ、女性の求職者が抱えているニーズ、就職できない要因等を分析し、報告すること。
・ 利用者等の情報については、県の求めに応じて電子データにより提出すること。
・ 参加者を募集するためのウェブ広報(ホームページ等)の作成・管理を行うこと。
・ その他本事業を実施するにあたって必要な業務を行うこと。

(オ)自由提案業務
・ 上記(ア)~(エ)の業務内での提案者の自由な発想により、業務を運営するにあたり効果的な手法・サービス等の提案。
・ 上記(ア)~(エ)の業務外で提案者の自由な発想により、女性の就業意欲の啓発や就職支援を行うために効果的と思われるもの。
ただし、自由提案業務においては、予算額の範囲内での実施とし、提案を必須としない。

(5)事業目標の設定
当該事業で実施する就労支援による参加者数及び就職者数について目標設定を行い、それを踏まえた就業支援計画を策定し、業務を実施すること。

(6)委託予定額の上限額
6,737千円(消費税及び地方消費税相当額を含む。) を上限とする。

2 応募資格

応募する時点で、次の要件を全て満たすこと。

(1)青森県内に事業所(直接打合せ等を行う担当者が県内事業所に在籍することを含む)を有する民間企業、NPO法人、一般社団・財団法人、公益社団・財団法人、独立行政法人、事業協同組合等であること。

(2)当該事業を的確に遂行できる能力を有すること。
※総勘定元帳及び現金出納簿等の会計関係帳簿並びに労働者名簿、出納簿及び賃金台帳等の労働関係帳簿を整備していること。

(3)宗教活動若しくは政治活動を主たる目的とする団体や個人、暴力団若しくは暴力団員の統制の下にある団体や個人でないこと。

(4)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定により、本県における一般競争入札に参加できない者でないこと。

(5)県税、消費税及び地方消費税等の滞納がないこと。

(6)職業安定法の規定による「職業紹介事業」の許可を有する者

(7)就業支援業務を企画し、実施した実績があること。

3 スケジュール(予定)

平成31年4月25日(木)~平成31年(2019年)5月17日(金) 企画提案募集に関する質問受付期間
平成31年(2019年)5月24日(金)17時00分 企画提案募集締切
平成31年(2019年)5月29日(水) 企画提案審査会実施、審査
平成31年(2019年)5月30日(木) 審査結果の通知
平成31年(2019年)6月3日(月) 契約締結(予定)

4 募集要領・応募方法等

(1)募集期間
 平成31年4月25日(木)から平成31年5月24日(金)17時必着
(2)応募方法
 直接持参するか郵送すること。
 なお、直接持参する場合の受付時間は、土・日・祝日を除く平日の9時から17時までとする。
 FAXや電子メールでの応募は受け付けない。

詳しくは、下記の募集要項を確認すること。
募集要項[294KB]
様式1 企画手案提出書[48KB]
様式2 企画提案書目次[30KB]
様式3 経費積算書[33KB]
様式4 質問書[32KB]

5 企画提案に関する質問

(1)質問受付期間 
平成31年4月25(木)~平成31年(2019年)5月17日(金)までの間、企画提案募集に関する質問を受け付ける。(審査に関する質問を除く)
(2)質問方法
質問にあたっては、質問書(様式4)により、質問の趣旨を明確にした上で下記「問い合わせ先・応募窓口」あてにFAX又は電子メールにて問い合わせることとし、電話等での質問は受け付けないものとする。
(3)回答方法
質問に対する回答は、質問書を提出した者あてにFAX又は電子メールで回答する。

【問い合わせ先・応募窓口】
青森県商工労働部労政・能力開発課 就業支援グループ(県庁南棟4階)
〒030-8570 青森市長島1丁目1番1号
電話:017-734-9398
FAX:017-734-8117
E-mail:roseinoryoku@pref.aomori.lg.jp
・質問書(様式4)[32KB]

この記事についてのお問い合わせ

商工労働部 労政・能力開発課 就業支援グループ(県庁南棟4階)
電話:017-734-9398  FAX:017-734-8117

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度