ホーム > しごと・産業 > エネルギー開発振興 > 再生可能エネルギー導入の必要性と青森県の取組について知りたいのですが?

更新日付:2017年5月25日
 

再生可能エネルギー導入の必要性と青森県の取組について知りたいのですが?

回答

 電気などのエネルギーは、私達の生活や経済活動のために必要不可欠なものです。しかし、日本では、石油をはじめとするエネルギー資源の大部分は輸入に頼っていて、エネルギーの自給率はわずかに6%程度(2012年)です。このエネルギーの自給率を高め、安定的なエネルギー供給体制を構築していくことが、日本の大事な課題の一つです。
 また、近年、地球温暖化が世界的な問題となっています。現在、世界各国で、温暖化の原因となる二酸化炭素をはじめとする温室効果ガスの排出を少なくしようとする取組が進められていて、日本でも、石油や石炭に代わるエネルギーの導入が求められています。
 このような中で、太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギーは、輸入に頼らない貴重な国産エネルギーであり、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出量が少ないエネルギーであることから、国としてその導入や技術開発を支援しています。
 青森県でも、「青森県エネルギー産業振興戦略」を策定して、再生可能エネルギーの導入や関連産業の振興に積極的に取り組んでいます。特に、青森県には風の状況が風力発電に適した地域が多いことから、風力発電の導入量が全国第1位となっているほか、太陽光発電も着実に導入量が増加しています。また、青森県に豊富に存在する地熱エネルギーなどの活用促進のほか、環境にやさしい電気自動車やプラグインハイブリッド車などの導入普及に取り組んでいます。
 これらの再生可能エネルギー等は、導入コストが高いことなどの課題がありますが、地球環境にやさしいエネルギーですから、環境保全を進め、青森県の特色に応じた新しい産業を生み出していくためにも、今後も再生可能エネルギーを活用する取組を進めていきます。
 詳しくは、エネルギー開発振興課までお問い合わせください。
関連ホームページ

この記事についてのお問い合わせ

エネルギー総合対策局 エネルギー開発振興課 環境・エネルギー産業振興グループ
電話:017-734-9378  FAX:017-734-8213

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度