ホーム > しごと・産業 > 団体経営改善 > 農業共済とはどのような制度ですか?

更新日付:2016年6月6日

農業共済とはどのような制度ですか?

回答

 農業共済制度は、農作物(米・麦)、果樹(りんご・ぶどう)、畑作物(大豆・ホップ)、園芸施設(ハウス等)が、冷害・台風・豪雪・病虫害・鳥獣害などによる被害にあった場合、また、家畜(牛・馬・豚)の病気や廃用、死亡により損害を受けた場合などに、その損失を補填し、農業経営の安定を図る保険制度です。
 また、この制度は、国の農業災害対策の最も重要な柱であり、単なる保険とは異なり、政策保険として、国が掛金の約半分を負担したり、業務を運営するための経費の一部を負担するなど、公共的な救済制度としての性格を持つものです。
関連ホームページ

この記事についてのお問い合わせ

農林水産部 団体経営改善課 農業団体指導グループ
電話:017-734-9459  FAX:017-734-8138
青森県農業共済組合連合会

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度