ホーム > しごと・産業 > 農業(畜産) > 家畜商になるにはどうすればよいのですか?

更新日付:2016年6月6日

家畜商になるにはどうすればよいのですか?

回答

 家畜(牛・馬・豚・めん羊・やぎ)の取引を業として行う場合には、家畜商としての免許を取得する必要があります。
 家畜商の免許を取得するに当たっては、県が開催する家畜商講習会を受講した上で、免許の交付申請と法務局へ営業保証金2万円の供託をしなければなりません。
 なお、詳細は、畜産課又は各地域県民局地域農林水産部畜産担当室・課までお問い合わせください。
関連ホームページ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

農林水産部 畜産課 企画管理グループ
電話:017-734-9495  FAX:017-734-8144
各地域県民局 地域農林水産部(畜産担当室・課)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度