ホーム > しごと・産業 > エネルギー開発振興 > 青森県洋上風力ゾーニングマップについて

更新日付:2019年3月28日 エネルギー開発振興課

青森県洋上風力ゾーニングマップについて

 青森県は恵まれた風況により、全国でも有数の風力発電の適地となっているところですが、各種洋上風況マップによると、青森県沿岸は豊富な風力エネルギー資源が存在することが示されています。
 県は、環境省からの委託を受け、平成29~30年度の2カ年をかけて、洋上風力発電の導入と環境配慮の両立を目的とした「風力発電等に係るゾーニング導入可能性検討モデル事業」を実施し、以下のとおり取りまとめました。
wind-energy_zoning.png

ゾーニングとは

 自然的・社会的情報(風況、水深、環境保全、国土保全、鳥類の渡りの情報、景観、漁業権等)の情報を重ね合わせ、風力発電等の導入が可能なエリア、環境保全を優先するエリア等を地図に設定すること。

青森県洋上風力ゾーニングマップの構成

この記事についてのお問い合わせ

青森県エネルギー総合対策局 エネルギー開発振興課 環境・エネルギー産業振興グループ
電話:017-734-9378  FAX:017-734-8213

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度