ホーム > しごと・産業 > ICT(情報通信技術) > 「視覚・聴覚障害者のICT利活用推進フォーラム」(平成27年度)を開催します

更新日付:2015年3月16日 情報システム課

「視覚・聴覚障害者のICT利活用推進フォーラム」(平成27年度)を開催します

今年度の「視覚・聴覚障害者のICT利活用推進フォーラム」は終了しました。
多数の御来場ありがとうございました。
開催概要は、「視覚・聴覚障害者のICT利活用推進フォーラムを開催しました」のページを御覧ください。
障害者ICTフォーラムチラシ表
 タブレット端末などICT(情報通信技術)機器が、視覚・聴覚障害をお持ちの方の暮らしを変えます。
 ICTが拓く未来についてのお話を聞き、便利なアプリや最先端の技術を“見て、触って、体験”しませんか。

 このフォーラムは、ICT機器の利活用が障害者の生活の利便性や情報力を向上させ、障害者と健常者のコミュニケーションの活発化につながることを理解するとともに、ICTを活用した共生社会を目指して開催します。
 身近に視覚・聴覚障害をお持ちの方がいらっしゃる方、タブレット端末などICT機器に興味がある方は、ぜひご参加ください。(入場無料)
日時
平成27年11月23日(月・祝)12:00から15:50まで
場所
アピオあおもり  (青森市中央3-17-1)
内容
・基調講演 (13:05から14:25まで) 【イベントホール】 ※定員200名
「ユニバーサルなICTが拓く未来」
同志社大学政策学部教授 株式会社ユーディット会長 関根 千佳 氏
・体験・展示ブース(12:00から15:50まで)【大研修室1・2】
視覚・聴覚障害者向けアプリや最新の技術などを“見て、触って、体験できる”ブースを設営します。また、ブース出展者による展示機器のPRも行います。
※出展企業・団体は、フォーラムチラシ裏面[1028KB]に掲載しています。
→出展企業が増えました。(株式会社パンタグラフ 遠隔ガイドシステム「guide glass」)
・iPad相談コーナー(12:00から14:20まで) 【小研修室1】
機種選びで迷っている方、使っていて分からないことがある方、便利なアプリを知りたい方など、ぜひご相談ください。
・セミナー(14:35から15:35まで)【小研修室1】
「視覚・聴覚障害のある方にiPadを活用してもらうポイント」
NPO法人あおもりIT活用サポートセンター髙森 三樹 氏
情報保障について
・点字資料、拡大文字資料、テキストデータ(事前送付)を御準備します。 (当日プログラム、講演資料のみ)
・各会場に手話通訳、要約筆記があります。

※FAXでお申込みの場合は、申込用紙に記入欄があります。
 電話や電子メールでお申込みの場合は、その旨お知らせください。
参加申込み
・FAX(017-734-8036)でのお申込み フォーラムチラシ裏面に必要事項を記入の上、送信してください。
・電話(017-734-9158)又はメール(system@pref.aomori.lg.jp)でのお申込み お名前、御連絡先(電話番号・FAX番号)、希望する情報保障をお知らせください。

フォーラムチラシ[1864KB](裏面下部がFAX申込用紙になっています。)

この記事についてのお問い合わせ

情報システム課 地域IT推進グループ
電話:017-734-9158  FAX:017-734-8036

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度