ホーム > しごと・産業 > ICT(情報通信技術) > 青森県ICT利活用推進キャラクター「りんこちゃん」「アオモリン」をよろしくお願いします!

更新日付:2013年12月16日 情報システム課

青森県ICT利活用推進キャラクター「りんこちゃん」「アオモリン」をよろしくお願いします!

「りんこちゃん」「アオモリン」に会いに行こう!

「りんこちゃん」「アオモリン」って?

 「りんこちゃん」と「アオモリン」は、2011年に最先端のICT(情報通信技術)を体験していただくため開催された「あおもりICTクラウドフェスタ」の「青森・新ゆるキャラコンテスト」で生まれました。
 コンテストには、全国各地から168点の応募があり、その中で見事、最優秀賞に輝いたのが「りんこちゃん」、『桃太郎電鉄』シリーズの生みの親、さくまあきら賞を受賞したのが「アオモリン」です。
キャラクター紹介
青森県ICT利活用推進キャラクター「りんこちゃん」
<名前>
 りんこちゃん
<特徴・性格等>
 県の花であるりんごの花キャラクター。おしゃれで元気いっぱいの女の子。
 お天気のいい日は頭のお花がとってもきれいに咲く。
 好きなことはお日様をいっぱい浴びることと、
 大好きなおじいちゃん、おばあちゃんの畑のお手伝い。
青森県ICT利活用推進キャラクター「アオモリン」
<名前>
 アオモリン
<特徴・性格等>
 青森名産のりんごが、青森県を背負うようなコンセプト。
 顔はりんご。胴体部の服は青森県と周辺の海をあらわします。
 髪型は、アフロヘアやリーゼント状で『森』をイメージし、青い配色と合わせ
 “青森”を表現しています。

「りんこちゃん」「アオモリン」の使用申請

 「アオモリン」「りんこちゃん」の使用を希望される方は、下記の【使用取扱要領】を御覧いただき、所定の手続きにより申請してください。

これまでの活動内容

初めまして!「りんこちゃん」「アオモリン」です
「りんこちゃん」と「アオモリン」のお披露目
平成24年3月の「あおもりICTクラウドフェスタ 第2回実行委員会」に初めて登場。皆さんにお披露目されました。
イベントにも参加しました
緊急時ICT利活用普及キャラバン(平成24年度)の一員として、県内各地のイベントに参加しました。
  • 平内ほたての祭典(平内町)に参加する「りんこちゃん」
  • 平内ほたての祭典(平内町)に参加する「アオモリン」
  • 津軽深浦チャンチャンまつりに参加する「アオモリン」
  • 生涯学習フェスティバル(六戸町)に参加する「りんこちゃん」
  • 生涯学習フェスティバル(六戸町)に参加する「アオモリン」
ブログなどにも取り上げられました
緊急時ICT利活用普及キャラバン(平成24年度)に参加した様子が、いろんなホームページやブログで紹介されました。
USTREAMにも出演しました
 平日の16時30分~17時15分まで、県庁北棟1階のスタジオからUSTREAMで生放送している「青森県庁ライブコミュニケーションプロジェクト」にも出演しました。
 これまで「りんこちゃん」と「アオモリン」が併せて6回出演しているので、全部探してみてね!
テレビにも出演しました
「りんこちゃん」「アオモリン」は、いろんなテレビ番組にも出演しています。
RAB青森放送のマスコットキャラクター「らぶりん」にかけっこ勝負で勝った「りんこちゃん」
RAB青森放送で毎週金曜日に放送されている『ZIP!FRIDAY』。
そのエンディングコーナー『かけっこらぶりん』で「りんこちゃん」と「らぶりん」が競争しました。

「りんこちゃん」は、みごと勝利しました!
「らぶりん」と一緒に撮影する「アオモリン」
同じく『ZIP!FRIDAY』のエンディングコーナー『かけっこらぶりん』で「アオモリン」も「らぶりん」と競争しました。

「アオモリン」は、残念ながら負けてしまいました!
テレビカメラの前でポーズをとる「りんこちゃん」
平成25年1月に放送された、青森県と愛媛県がお互いの魅力を自慢し合う「青森-愛媛とことんスペシャル」で、「りんこちゃん」が青森県の日本一を紹介しました。

この記事についてのお問い合わせ

情報システム課 地域IT推進G
電話:017-734-9158(直通)  FAX:017-734-8036

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度