ホーム > しごと・産業 > ICT(情報通信技術) > 「災害時における臨時災害放送局開設の支援等に関する協定」を締結しました

更新日付:2014年6月9日 情報システム課

「災害時における臨時災害放送局開設の支援等に関する協定」を締結しました

 大規模災害発生時、住民に行政や地域の情報を提供するためのしくみとして、市町村長を免許人とする臨時災害放送局(FM放送局)の制度があります。
 県では、臨時災害放送局を迅速・適切に開設できるよう、平成26年6月6日に、(株)NHKアイテックと協定を締結しました。
 市町村から臨時災害放送局の開設要請を受けた場合、(株)NHKアイテックは、必要な機材の調達・設置や無線従事者等技術者の派遣に関し、支援を行うものです。

当日の様子

  • 覚書に署名し握手する、(株)NHKアイテック東北支社長・今井健一氏と三村知事
    (株)NHKアイテック東北支社長 今井健一氏(左)
    青森県知事 三村申吾(右)

この記事についてのお問い合わせ

情報システム課 地域IT推進グループ
電話:017-734-9158(直通)  FAX:017-734-8036

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度