ホーム > しごと・産業 > ICT(情報通信技術) > オープンデータを活用したワークショップ「オープンデータアイデアソン~スポーツ×オープンデータ~」を開催します【参加無料】

更新日付:2018年2月9日 情報システム課

オープンデータを活用したワークショップ「オープンデータアイデアソン~スポーツ×オープンデータ~」を開催します【参加無料】

概要

 県では、公共機関等が保有する様々なデータを社会資産として誰でも自由に使えるように公開するオープンデータの利活用促進に取り組んでいます。
 このほど、弘前市と協働して、私たちにとって身近な「スポーツ」をテーマにして、データの利活用方法について考えるアイデアソン形式のワークショップを開催することとしました。どなたでも参加できます。データを活用してまちづくりや新たなサービス創出につなげられるようなアイデアを一緒に考えてみませんか?

【内容】
<1>講演
オープンデータやIT、スポーツといった、テーマに関する講演(インプットセミナー)
<2>グループワーク
参加者がテーマに関して感じている課題や、アイデアに活用できそうなデータを探索するグループワーク
<3>プレゼンテーション
<2>の結果を発表するプレゼンテーション

【司会・講師】
<司会>
株式会社ソフトアカデミーあおもり 教育課長 細川 弘樹 氏
<講師(インプットセミナー)>
タイムカプセル株式会社 代表取締役 相澤 謙一郞 氏

開催日

平成30年3月3日(土曜日)13時~16時30分

※ インターナショナル・オープン・データ・デイ2018(世界中の国や都市で同時開催されるオープンデータ推進イベント)の弘前会場のイベントとして開催します。青森県内では、青森市、弘前市、八戸市の3会場でインターネット中継を結びます。

会場

土手町コミュニティパーク多目的ホールA(青森県弘前市土手町31番地)

その他

申込み先は、弘前市となります。詳細は、弘前市のホームページを御覧ください。

昨年度の様子

昨年度は「健康×オープンデータ」をテーマに開催しました。詳細は、昨年度の開催実績を御覧ください。

この記事についてのお問い合わせ

情報システム課 地域IT推進グループ
電話:017-734-9158  FAX:017-734-8036

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度