ホーム > しごと・産業 > ICT(情報通信技術) > 「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴う関係規則の整備に関する規則」の公表について

更新日付:2015年12月25日 情報システム課

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴う関係規則の整備に関する規則」の公表について

 「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴う関係規則の整備に関する規則」の制定にあたっては、「あおもり県民政策提案実施要綱」第7第6項に基づき、規則等の案の公表及び意見募集をしませんでしたのでお知らせします。

1 規則等の題名

2 規則等の趣旨〈規則等の内容、制定又は改廃理由等〉

 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)附則第1条第4号の規定により平成28年1月1日から個人番号及び法人番号の利用が開始されることに伴い、知事部局で所管する個人番号利用事務において使用する様式に個人番号及び法人番号の記載欄を追加する等の所要の規則改正を行うもの。

3 案の公表及び意見募集を行わなかった理由

個人番号利用事務で使用する様式に個人番号及び法人番号の記載欄を追加すること等を内容とするもので、法令の制定又は改廃に伴い当然必要とされる規定の整理を行うものであるため、「あおもり県民政策提案実施要綱」別表の第13号に該当。

添付ファイル:行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の施行に伴う関係規則の整備に関する規則の概要[96KB]

この記事についてのお問い合わせ

情報システム課 社会保障・税番号制度推進グループ
電話:017-734-9163(直通)  FAX:017-734-8036

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度