ホーム > しごと・産業 > エネルギー開発振興 > 「平成29年度温泉熱カスケード利用モデル策定業務」に係る企画提案競技の実施について

更新日付:2017年7月14日 エネルギー開発振興課

「平成29年度温泉熱カスケード利用モデル策定業務」に係る企画提案競技の実施について

 青森県では、地域に賦存する温泉資源が持つ高い熱エネルギーに着目し、温浴利用のみならず給湯・暖房・融雪利用などといったカスケード(多段階)での利用を検討し、モデルとして策定することで、温泉熱の強みを活かしたまちづくりを創出するとともに、新たな産業・雇用の創出を目的として、下記のとおり企画提案競技を実施します。

 企画提案競技に参加を希望される方は、実施要領をご確認の上、提案をしてください。

1 業務名

平成29年度温泉熱カスケード利用モデル策定業務

2 業務内容

※詳細は、業務仕様書[40KB]をご覧ください。

3 委託期間

 委託契約締結の日から、平成30年3月23日(金)まで

4 参加方法

 応募要領6の(1)に掲げる書類各1部を郵送又は持参により期限までに提出してください。

(1)提出期限
 参加表明書:平成29年7月20日(木)17時必着
 その他の書類:平成29年7月28日(金)17時必着

(2)提出先
 〒030-8570 青森市長島1-1-1
 青森県エネルギー総合対策局 エネルギー開発振興課
 環境・エネルギー産業振興グループ

5 委託先候補の選定方法

 業務提案書による書面審査により委託候補先を決定します。

6 留意事項

 本企画提案競技への参加に要する経費については、提案者の負担となります。

この記事についてのお問い合わせ

青森県エネルギー総合対策局 エネルギー開発振興課 環境・エネルギー産業振興グループ
電話:017-734-9378  FAX:017-734-8213

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度