ホーム > しごと・産業 > 新産業創造 > AI活用ビジネス研修「青森の弱みを強みに変えるAI技術実践講座」を開催します!

更新日付:2019年8月5日 新産業創造課

AI活用ビジネス研修「青森の弱みを強みに変えるAI技術実践講座」を開催します!

概要

 AI技術の進歩により産業構造が大きく変化しようとしている今、自分たちの生活・事業に対しAIを活用するスキルは必要不可欠になりつつあります。
 本研修は「地方で活動する企業」が実際に活用されている事例などを元に、参加者自身がプロトタイプを開発することで、AIを使ったサービスの仕組みや開発の流れを学び、実際の事業や現場でもAIを活用するイメージを具体的に持てる内容となっております。

カリキュラム

<講義>
・AI基礎(歴史や手法)
・AIの開発について(フレームワーク、MLaaS)
・AIの適用分野
・AIのプロジェクトの進め方
・地方や小規模事業者での活用事例の紹介

<ハンズオン>
・画像分類サービスプロトタイプ開発
写真を画像認識AIが利用者ごとに分類し、アルバムを作成するサービスのプロトタイプを開発する
・自動翻訳サービスプロトタイプ開発
音声認識AIと翻訳AIを用いて、日本語の発話を自然言語解析でテキスト化し、自動翻訳するサービスのプロトタイプを開発する
・産業向けAI制御システムのプロトタイプ開発
IoTデバイスやカメラを用いた決定木分析による行動認識およびニューラルネットワークによる画像認識を行うプロトタイプシステムを開発する

概要

開催日時
1日目:令和元年9月19日(木)10時~17時
2日目:令和元年9月20日(金)10時~17時
※連続した内容となっておりますので、2日間の連続参加をお願いしております。
会場
八戸ポータルミュージアム はっち 2F シアター2
(〒031-0032 青森県八戸市三日町11-1)
※本八戸駅から徒歩約10分
※車でお越しの場合は、近隣の有料駐車場をご利用ください
対象
AIに関する基礎知識や活用事例、AIを用いたシステム開発に興味・関心がある社会人・学生の方
参加料
無料
お持ちいただくもの
•ノートPC(電源タップ・Wi-Fi環境は運営側で準備いたします)
•昼食(会場内は飲食禁止です。あらかじめご了承ください)
申込方法
参加申込みフォームからお申込みください。
主催・運営
主催:青森県
運営:株式会社ヘプタゴン

イベント専用Facebookページ

この記事についてのお問い合わせ

新産業創造課 情報産業振興グループ
電話:017-734-9418  FAX:017-734-8115

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度