ホーム > しごと・産業 > 森林・林業 > 青森トヨペット株式会社と森林づくり協定を締結しました

更新日付:2017年9月8日 林政課

青森トヨペット株式会社と森林づくり協定を締結しました

青森県森林づくり協定書交換式

 平成27年5月20日、青森トヨペット株式会社、森林所有者及び本県との間で「青森県森林づくり協定」を締結し、協定書の交換式を執り行いました。
 今後は本協定に基づき、南部町の県民環境林を対象に間伐や枝打ち等に取り組みます。

○出席者
 青森トヨペット株式会社 代表取締役社長 安田 亮 
 森林所有者 田中 裕
 青森県知事 三村 申吾

青森県森林づくり協定

 青森トヨペット株式会社では、県へ苗木を寄贈する「ふれあいグリーンキャンペーン」が40周年を迎えたことを機に、緑あふれる故郷を次の世代に残すため、「植える」活動だけでなく、「育てる」活動にも取り組み、スギ人工林の間伐や枝打ち等の保育作業を行うこととしています。
 対象森林は、県民共通の公共財として県が管理する「県民環境林」で、企業による森林整備は県民環境林としては初めての取組となります。
 


1 協定期間 平成27年5月20日から5年間
2 場所 三戸郡南部町大字福田字一ノ馬場 地内ほか
3 面積 4.90㏊
4 取組内容 間伐・枝打ち

活動内容

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

林政課企画グループ
電話:017-734-9507  FAX:017-734-8145

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度