ホーム > しごと・産業 > 農業(りんご、特産果樹) > りんご:9月の品種(早生種)

更新日付:2014年5月27日 りんご果樹課

りんご:9月の品種(早生種)

秋風が吹き始める時期のりんごです。「つがる」からが本格的なりんごシーズンスタートです。

きおう

写真:きおう
■収穫期:8月末~9月上旬
■組み合わせ:(母親)王林×(父親)はつあき
■育成者:岩手県園芸試験場
■来歴:平成7年品種登録
■大きさ:300グラム程度
■果形:円~扁円形
■果色:黄色で光沢がある
■果肉:硬めで果汁が多い
■食味:甘酸適和

未希(みき)ライフ

写真:未希ライフ
■収穫期:8月末~9月上旬
■組み合わせ:(母親)千秋×(父親)つがる
■育成者:青森県弘前市石川 工藤清一氏
■来歴:平成4年品種登録
■大きさ:250グラム程度
■果形:円形
■果色:褐紅色で縞が入る
■果肉:やや硬く、黄白色、果汁多い
■食味:甘酸適和
■昭和61年NHKドラマ「いのち」の主役 高原未希(三田佳子)からとった名前で、「りんごの未来に希望を」という願いが込められているそうです。

さんさ

写真:さんさ
■収穫期:9月上旬
■組み合わせ:(母親)ガラ×(父親)あかね
■育成者:農林水産省果樹試験場盛岡支場
■来歴:昭和63年種苗登録
■大きさ:250グラム程度
■果形:円錐形
■果色:鮮紅色
■果肉:黄白色でち密、果汁多い
■食味:甘酸適和

つがる

写真:つがる
■収穫期:9月上~中旬
■組み合わせ:(母親)ゴールデンデリシャス×(父親)紅玉
■育成者:青森県りんご試験場
 (現・地方独立行政法人青森県産業技術センターりんご研究所)
■来歴:昭和50年品種登録
■大きさ:300グラム程度
■果形:長円形
■果色:紅色に鮮紅色の縞が入る
■果肉:やや硬く、黄白色、ち密で果汁多い
■食味:甘み多い、食味良好
■DNA鑑定により近年、受粉親(父親)「紅玉」が特定されました。色、味、形とも最高のりんごです。

彩香(さいか)

写真:彩香
■収穫期:9月下旬
■組み合わせ:(母親)あかね×(父親)王林
■育成者:青森県りんご試験場
 (現・地方独立行政法人青森県産業技術センターりんご研究所)
■来歴:平成13年3月品種登録
■大きさ:300グラム程度
■果形:円~長円形
■果色:鮮紅色
■果肉:硬めでややち密、白黄色で、多汁
■食味:つがるより酸味があり、甘酸適和
■「彩果」は生食用果実のみの商標で、それ以外では品種名「あおり9」を使用します。

この記事についてのお問い合わせ

りんご果樹課・生産振興グループ
電話:017-734-9492  FAX:017-734-8143

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度