ホーム > しごと・産業 > 森林・林業 > 東芝グループと森林づくり協定を締結しました

更新日付:2017年7月3日 林政課

東芝グループと森林づくり協定を締結しました

青森県森林づくり協定

 東芝グループでは、「東芝グループ150万本の森づくり」を展開しており、本県において平成21年度から森林整備活動を実施しています。
東芝映像ソリューション株式会社では、これまでの取組を継続することとし、新たに植樹を実施する「青森県森林づくり協定」を締結しました。

○ 植樹への取組
 東日本大震災の津波により被災した海岸防災林の再生を支援するため、東芝映像ソリューション株式会社と県との間で、三沢市およびおいらせ町沿岸の海岸防災林を対象とした協定を締結し、植樹活動を行います。
 
(1)協定期間 平成29年4月17日から3年間
(2)場所
 ・ 三沢市大字三沢字五川目(五川目地区)
 ・ 上北郡おいらせ町字二川目(二川目地区)
 ・ 上北郡おいらせ町字深沢(深沢地区)
(3)面積 0.50ha
(4)取組内容 植樹(クロマツ)


 東芝グループによる森林づくりの取組は、これまで2度協定を締結し、それに基づき実施されました。
 ・ 平成21年度に締結した協定
 ・ 平成26年度に締結した協定
平成29年度からは、3度目となる新たな協定に基づき、引き続き森林づくりに取り組まれます。
  • 平成21年度に七戸町で実施した森づくり活動の場所。
    植えた木は、だいぶ大きくなりました。
  • 平成26年度に三沢市で実施した森づくり活動の場所。
    潮風や飛砂を防ぎ、地域の人々の生命や財産を守っていきます。

活動内容


株式会社東芝は、社会貢献活動(CSR活動)の一環として、世界で「150万本の森づくり」に取り組んでおり、地球温暖化防止や生物多様性の保全などに貢献しています。本県における森林整備についても、活動の一つとなっています。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

林政課企画グループ
電話:017-734-9507  FAX:017-734-8145

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度