ホーム > しごと・産業 > 水産業 > 青森県水産情報(青森県の水産>青天ひらめ)

更新日付:2010年12月7日 水産振興課

青森県水産情報(青森県の水産>青天ひらめ)

青天ひらめ:青森天然ひらめブランド強化事業について

ようこそ青森へ!「ひらめ」を食べていかなくちゃ!
1987年、青森県のシンボルとして高級食材「ひらめ」が県の魚に制定されました。青森県の天然ひらめは、日本一の水揚げ高!漁業者と関係機関のたゆまぬ努力により、つくり育てる漁業を推進した結果、日本一となったのです。年間、約200万尾の稚魚を放流し、次世代のために35cm未満のひらめを取らないようにする。漁業者の愛情がつまったひらめを食べずに帰ったら、青森県まで来たかいがありませんよ!
青天ひらめ あおてん
「青天ひらめ(あおてんひらめ)」について
 青森天然ひらめ供給協議会では、(地独)青森県産業技術センター食品総合研究所で開発した技術を用いて、本県産ヒラメを鮮度と旨さを極上化した青森天然ひらめ(通称:青天ひらめ)として供給する体制を確立することを目的に普及活動を行っています。
 目標として、新幹線で本県を訪れる観光客等に対しての提供を通じ、「ヒラメと言えば青森県産天然ひらめ」という評価を確立し、「県の魚」として日本一の漁獲量を誇ってきた本県産ヒラメを、質・量を兼ね備えた真の日本一とすることです。
パンフレットはこちら PDFファイル 2,194KB
青森天然ひらめ供給協議会について
青天ひらめの普及に取り組む「青森天然ひらめ供給協議会」は平成22年度現在、下北半島の3漁業協同組合(佐井村漁協、大畑町漁協、脇野沢村漁協)と八戸みなと漁協の計4漁協で組織されております。


青天ひらめ提供に係る協力店舗


担当:企画・普及グループ

この記事についてのお問い合わせ

農林水産部 水産局 水産振興課
電話:総務グループ017-734-9591
  FAX:(共通)017-734-8166

企画・普及グループ017-734-9592
漁業管理グループ017-734-9593
栽培・資源管理グループ017-734-9594
水産経営グループ 017-734-9588

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度