ホーム > プレスリリース > 2018年 09月 > 「ギネス世界記録に挑戦! - 世界最大の猪形土製品の折り紙オブジェ - 」を開催します

更新日付:公開日:2018年9月7日

「ギネス世界記録に挑戦! - 世界最大の猪形土製品の折り紙オブジェ - 」を開催します

内容

県では、北海道・北東北の縄文遺跡群の世界遺産登録をめざして、縄文遺跡群の認知度向上や、県民み
んなで世界遺産登録をめざす気運醸成に向けたプロモーションを実施しており、その一環として、来
る9月17日(月・祝)、三内丸山遺跡で「世界最大の猪形土製品の折り紙オブジェ」と題したギネス世
界記録への挑戦イベントを開催いたします。

このイベントは、『2020年』の世界遺産登録をめざして、県民みんなで製作した目標個数『2020個』
以上の「イノシシ」の折り紙を、縄文をモチーフにした特設ボードに貼り付け、世界一の巨大オブ
ジェ制作に挑戦する企画です。

当日は、先着100名様限定で、「イノシシ」の折り紙を折って、特設ボードに貼り付けてくれる方を募
集中です。

参加者には、オリジナルノベルティのプレゼントもありますので、皆さまのご参加心よりお待ちして
おります。

みんなのチカラを合わせて、世界遺産登録をめざす北海道・北東北の縄文遺跡群を世界に発信しよ
う!!

日程

2018年09月17日10時00分〜14時20分

場所

三内丸山遺跡 縄文時遊館 エントランスホール

添付資料

お問い合わせ

世界文化遺産登録推進室
世界文化遺産登録推進室
白戸室長代理/工藤主査
017ー734ー9183

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度