ホーム > プレスリリース > 2018年 02月 > 米軍三沢基地所属F-16戦闘機による小川原湖への燃料タンク投棄事案について(第3報)

更新日付:公開日:2018年2月24日

米軍三沢基地所属F-16戦闘機による小川原湖への燃料タンク投棄事案について(第3報)

内容

1 事案について
2月20日(火)
08:40 米空軍三沢基地所属F-16戦闘機による小川原湖への燃料タンク投棄事案発生
2月21日(水)
10:15 国土交通省高瀬川河川事務所が水質調査実施(現場付近1箇所)
11:50 県が「小川原湖への燃料タンク投棄事案に係る災害情報連絡室」を設置
14:00 東北町長から青森県知事あてに電話にて自衛隊の災害派遣要請の要求
14:05 青森県知事から海上自衛隊大湊地方総監あてに電話にて災害派遣要請
14:05 県が「小川原湖への燃料タンク投棄事案に係る災害対策本部」を設置
16:55 海上自衛隊大湊地方隊がゴムボートにて投棄現場付近で現地確認
20:00 海上自衛隊大湊地方隊の本隊が現地着
2月22日(木)
08:00 海上自衛隊大湊地方隊(人員47名、車両8)の処分艇3艇が落下推定位置付近で活

09:00 国土交通省高瀬川河川事務所が水質調査実施(2箇所)
10:00 東北防衛局及び米軍三沢基地が水質調査実施(9箇所)

2 2月23日の活動状況
08:00 落下推定位置付近の氷割りを実施後、浅海用音響測深装置(MBES)による水中捜

※湖底に目標物を探知したことから、解析作業を実施
(人員34名、車両7、処分艇3艇)
09:00及び13:00 国土交通省高瀬川河川事務所が水質調査実施(2箇所)

3 2月24日の活動予定
08:00 23日の探知内容を解析した結果に基づき潜水による目標物の確認及び浅海用音響測
深装置(MBES)による水中捜索
(人員33名、車両7、処分艇3艇)
09:00及び13:00 国土交通省高瀬川河川事務所が水質調査実施(2箇所)
※現地には、東北町、小川原湖漁協、海上自衛隊(大湊)
米軍三沢基地、国土交通省
青森県警察本部、中部上北消防本部、県危機管理局 が駐在

日程

2018年02月24日

お問い合わせ

防災危機管理課
危機管理対策グループ
佐藤危機管理対策GM
017-734-9088

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度