ホーム > プレスリリース > 2018年 02月 > 青函トンネル開業30周年記念「津軽海峡交流圏PRパンフレット」の製作の様子を公開します

更新日付:公開日:2018年2月9日

青函トンネル開業30周年記念「津軽海峡交流圏PRパンフレット」の製作の様子を公開します

内容

平成30年3月、青函トンネル開業30周年を迎えるあたり、JR北海道では開業3年目を迎
える北海道新幹線の更なる利用促進を図るため、3月10日を皮切りに約1年間、各種キャン
ペーンを実施する予定です。
そこで、県では、このキャンペーンを盛り上げるため、λ(ラムダ)プロジェクトシンボ
ルキャラクター「マギュロウ」を実写で登場させた「津軽海峡交流圏PRパンフレット」
を製作し、各種イベント等で配布することとしています。
このたび、パンフレット製作に係る撮影を実施します。

〇目的:「マギュロウ」が青函トンネルや北海道新幹線の歴史などを知り、津軽海峡交流
圏の圏民と触れ合いながら、この圏域の魅力などを再発見する物語風のパンフレットを通
じ、津軽海峡交流圏形成に向けた気運醸成を図る。
〇規格:クラフト100g両面カラー16頁、12×12、針金綴じ(予定)
〇発行部数:5,000部
〇発行予定:平成30年3月末
〇配布方法:平成30年4月以降の青函トンネル開業30周年記念キャンペーンイベント会場
や津軽海峡交流圏PR活動の際に配布予定。

日程

日程場所
2018年02月10日10時00分〜10時30分弘前市民会館
2018年02月10日14時30分〜15時00分青森魚菜センター
2018年02月11日08時30分〜09時00分A-FACTORY
2018年02月11日10時00分〜11時00分合浦公園砂浜

添付資料

お問い合わせ

交通政策課
新幹線・地域交通グループ
017-734-9152

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度