ホーム > プレスリリース > 2018年 02月 > 「労働力不足に対応した機械化農業推進事業」成果報告会を開催します

更新日付:公開日:2018年2月5日

「労働力不足に対応した機械化農業推進事業」成果報告会を開催します

内容

県では、農業の労働力不足に対応するため、農業機械メーカーとの協働による最先端省力
化農業機械の有効性の実証により県内への導入を推進する「労働力不足に対応した機械化
農業推進事業」に取り組んでいます。
このたび、ロボット技術やICTなどを活用した最新の農業技術等に関する講演ととも
に、最先端省力化農業機械の実証試験結果を紹介する報告会を別添チラシのとおり開催す
ることとしましたので、取材してくださるようお願いします。
なお、実証試験における機械実演の映像DVDを事前に提供可能ですので、必要な場合
は、御連絡をお願いします。

日程

2018年02月09日14時45分〜16時00分

場所

青森国際ホテル 3階 萬葉の間

関連ホームページ

添付資料

お問い合わせ

農林水産政策課
産業技術研究推進グループ
加藤
017-734-9474

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度