ホーム > プレスリリース > 2017年 11月 > 深浦町立修道小学校における他人を思いやり命を大切にする心を育む対話集会を開催します

更新日付:公開日:2017年11月28日

深浦町立修道小学校における他人を思いやり命を大切にする心を育む対話集会を開催します

内容

県では、児童生徒と地域の大人との相互理解を促進し、信頼関係の構築を図ることによ
り、地域全体で子どもたちを見守る環境づくりを進め、子どもたちの孤立感の解消や明る
く前向きに未来へ進んでいく気持ちの醸成を図ることを目的に、他人を思いやり命を大切
にする心を育む対話集会を平成29年10月〜12月に、県内の小・中学校、高等学校又は特別
支援学校計18校で実施します。
そのうち、12校目の開催となる深浦町立修道小学校については、下記のとおり実施しま
す。
つきましては、他人を思いやり命を大切にする心を育む対話集会を広く県民に周知した
いので、取材について、御協力を賜りますようお願いいたします。

1日時 平成29年11月29日(水)
(児童と地域の大人との対話集会)13:00〜14:05
(保護者全体会における講演)14:15〜15:00
2場所 深浦町立修道小学校体育館
(住所:深浦町関栃沢85の1)
3内容
(1)テーマ
「命について考える〜いのち・こころ・思いやりを大切にする対話集会〜」
(2)実施方式
(児童と地域の大人との対話集会)テーマに沿って、6〜7人の小グループでの意見交換
を行うワークショップ
(保護者全体会における講演)保護者を対象とした、テーマに関する講演
4参加者
(児童と地域の大人との対話集会)
児童(6学年)18名
地域の大人(青少年健全育成推進員、青少年健全育成関係者等)8名
5対話集会コーディネーター
三上 富士子氏(尾上総合高等学校スクールソーシャルワーカー)

日程

2017年11月29日13時00分〜15時00分

場所

深浦町立修道小学校体育館

関連ホームページ

お問い合わせ

青少年・男女共同参画課
青少年グループ
松村副参事
017-734-9226

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度