ホーム > プレスリリース > 2017年 11月 > 「もったいない!料理は食べきる強化月間」を実施します

更新日付:公開日:2017年11月28日

「もったいない!料理は食べきる強化月間」を実施します

内容

忘・新年会シーズンの12月から1月までの2ヶ月間、「おいしく残さず食べきろ
う!」をテーマに、「もったいない!料理は食べきる強化月間」を実施します。

農林水産省の調査結果によると、宴会料理の約7皿に1皿が食品ロスとして廃棄されて
おり、本月間では、料理をおいしく残さず食べきるため、乾杯後の30分間とお開き前の
10分間、料理を楽しむ時間を設ける「30・10(さんまるいちまる)運動」の実践を推
奨しています。

忘・新年会時には、30・10運動を実践し、宴会料理の食べ残しを減らすよう、御協
力をお願いします。

※1 30・10運動…宴会時の挨拶等で、次のことを呼びかけて食品ロスを削減するた
めの運動
・ 乾杯後30分間は、席を立たずに料理を楽しみましょう
・ お開き10分前になったら、自分の席に戻って再度料理を楽しみましょう

残さずおいしく食べきることを目的としていますので、乾杯後30分間とお開き前10
分間は、一つの目安として実践してください。

※2 全国おいしい食べきりネットワーク協議会参加自治体において、『外食時の「おい
しい食べきり」全国キャンペーン』を12月から2か月間共同で実施します。

日程

2017年12月01日〜2018年01月31日

添付資料

お問い合わせ

環境政策課
循環型社会推進グループ
千田GM
017-734-9249

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度