ホーム > プレスリリース > 2017年 10月 > りんご産地における補助労働者確保に向けた取組を紹介します

更新日付:公開日:2017年10月6日

りんご産地における補助労働者確保に向けた取組を紹介します

内容

りんご産地の労働力不足の軽減に向け、県では、本年度、農林水産省の援農隊マッチング
支援事業を活用し、相馬村農協等と連携して、モデル的にりんご作業の補助労働者確保に
取り組んでいます。この取組状況を下記の日程で紹介します。

1 日 時
平成29年10月12日(木)9:30〜10:00

2 場 所
相馬村農協(集合場所)及び現地1か所
(弘前市大字五所字野沢23-1 電話0172-84-3215)

3 内 容
(1)補助労働者確保に向けた取組状況(県説明)
(2)生産者と補助労働者のマッチング状況(JA説明)
(3)その他
ア 取組状況及びマッチング状況を説明後、補助労働者を受け入れた現地(生産園地)に
移動し、作業状況の撮影と生産者等へのインタビューを予定しています。
イ 雨天の場合は、相馬村農協のみでの取材となります。

日程

2017年10月12日09時30分〜10時00分

場所

相馬村農協及び現地1か所

添付資料

お問い合わせ

りんご果樹課
生産振興グループ
小松 弘明
017-734-9492

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度