ホーム > プレスリリース > 2017年 10月 > 大学生下北観光チャレンジ塾 ワークショップ&フィールドワークを実施します

更新日付:公開日:2017年10月6日

大学生下北観光チャレンジ塾 ワークショップ&フィールドワークを実施します

内容

県では、県内における観光地域づくりを進めるための取組の一環として、大学生が、下北
を訪問する旅行客向けのツアー行程案を作成する「大学生下北観光チャレンジ塾」を下記
のとおり実施します。


大学生下北観光チャレンジ塾


県内大学生を対象とし、統計データと現地フィールドワークにより実地に得た情報を
有効活用しながら、下北地域の観光に関する地域課題を解決し、観光プラン作りに取り組
みます。
また、作成した観光プランをモニターツアーで検証することにより、若年層の観光人材の
発掘と育成を図るとともに、若者の視点からの魅力を発掘し、下北地域の観光地域づくり
を支援します。


青森公立大学 経営経済学部
八戸工業大学 感性デザイン学部


10月13日(金曜日)
・「下北版DMO研究会」 聴講(一部学生のみ)ほか
・ワークショップ(1)(内容:ツアー行程案発表、意見交換会)
10月14日(土曜日)
・フィールドワーク
・ワークショップ(2)(ツアー行程案等決定)


・作成したツアー行程案に基づくモニターツアーは、10月28日(土)〜29日(日)に実
施予定です。

日程

2017年10月13日〜2017年10月14日

場所

下北地域内

お問い合わせ

観光企画課
企画戦略グループ
井沼GM、唐牛主幹
017-734-9385

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度