ホーム > プレスリリース > 2017年 10月 > 平成29年特産果樹生産情報第7号を発行しました

更新日付:公開日:2017年10月5日

平成29年特産果樹生産情報第7号を発行しました

内容

-----------------------------------------------
収穫後は、園地の清掃と雪害防止対策等を万全に!
核果類は、休眠期のコスカシバ防除の徹底を!!
-----------------------------------------------

要約
○ 収穫後の園地は、10月上旬〜中旬に施肥(標準施肥量の60〜80%程度)し、
残りは翌年春に施肥する。
〇 園地の清掃を行い、酸性土壌の改良や野ネズミ対策及び雪害防止対策を徹底する。
○ おうとう、もも、うめ・あんずなどの核果類は、休眠期のコスカシバ防除を
徹底する。

日程

2017年10月05日

添付資料

お問い合わせ

りんご果樹課
生産振興グループ
小松総括主幹
017-734-9492

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度