ホーム > プレスリリース > 2015年 09月 > まぐろ活餌確保・供給システム「いかdeまぐろ」を運用します

更新日付:2015年9月16日 

まぐろ活餌確保・供給システム「いかdeまぐろ」を運用します

内容

三厩地区におけるまぐろ漁では、アオリイカが来遊する時期になると、生きたアオリイカ
が大変効果的な餌として利用されていますが、活餌の確保が難しく活餌確保のための長時
間重労働等が問題となっています。
そこで、漁業者の労力軽減と津軽海峡本まぐろの安定供給を図ることを目的に、遊漁者が
釣り上げたアオリイカを生きたまま三厩漁協に持ち込み、まぐろ漁師の活餌として活用す
るシステム「いかdeまぐろ」を運用します。

日程

2015年10月01日07時00分〜2015年11月30日15時00分

場所

三厩地区他

関連ホームページ

添付資料

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

東青地域県民局地域農林水産部青森地方水産業改良普及所
三戸所長、油野主査
017-765-2520

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度