ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 自然保護 > 平成29年度狩猟免許試験・狩猟免許更新のための適正検査及び講習のご案内

更新日付:2017年4月21日 自然保護課

平成29年度狩猟免許試験・狩猟免許更新のための適正検査及び講習のご案内

狩猟免許試験・狩猟免許更新のための適正検査及び講習の日程についてお知らせします。

平成29年度狩猟免許試験・狩猟免許更新のための適正検査及び講習のお知らせ

狩猟免許を受ける方:狩猟免許試験
狩猟免許期限が切れる方:狩猟免許更新のための適性検査及び講習

狩猟免許試験

1 試験日時等

  • ※試験時間は目安です。進み具合により早く終わる場合もあります。

2 狩猟免許の種類

(1)網猟免許・・・・・・・・・網(むそう網、はり網、つき網、なげ網)を使用して狩猟するための免許
(2)わな猟免許・・・・・・・わな(くくりわな、はこわな、はこおとし、囲いわな)を使用して狩猟するための免許
(3)第一種銃猟免許・・・装薬銃、空気銃及び圧縮ガス銃を使用して狩猟するための免許
(4)第二種銃猟免許・・・空気銃及び圧縮ガス銃を使用して狩猟するための免許

3 受験資格

青森県内に住所を有する方。ただし、次のいずれかに該当する方は受験できません。
(1)「網猟免許」及び「わな猟免許」にあっては満18歳に満たない者
 「第一種銃猟免許」及び「第二種猟銃免許」にあっては満20歳に満たない者
(2)総合失調症、そううつ病、てんかんその他自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力を失わせ、又は著しく低下させる症状を呈する病気にかかっている者
(3)麻薬、大麻、あへん又は覚醒剤の中毒者
(4)自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力がなく、又は著しく低い者
(5)鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律又はこの法律に基づく命令の規定に違反して、罰金以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から3年を経過しない者
(6)鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律又はこの法律に基づく命令の規定に違反して、狩猟免許を取り消され、その取消しの日から3年を経過しない者

4 試験科目

(1)適性試験(視力、聴力、運動能力)
(2)知識試験(法令、猟具、鳥獣に関する筆記試験)
(3)技能試験(猟具の操作、距離の目測、鳥獣の判別関する技能試験)
※ 距離の目測は第一種及び第二種銃猟免許受験者に限ります

5 受験手続き

狩猟免許試験を受験する方は、狩猟免許申請書に必要な事項を記入し、次に掲げる書類を添付して、住所地を所管する地域県民局地域農林水産部林業振興課に提出してください。

(1)狩猟免許申請手数料
・狩猟免許を持っていない方
5,200円相当額の青森県収入証紙
・現在所持している狩猟免許と異なる種類の免許を受験する方
3,900円相当額の青森県収入証紙
(2)写真1枚〈縦3.0センチ×横2.4センチ〉 ※不鮮明なものは不可(申請前6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、上三分、無背景)
(3)返信用封筒(申請者の住所及び氏名を記載し、郵便切手(82円)を貼付したもの) 
(4)申請者が第一種銃猟免許又は第二種銃猟免許に係る銃器の所持の許可を現に受けている場合は、当該許可に係る許可証の写し1通
(5)銃砲刀剣類所持等取締法(昭和三十三年法律第六号)第四条第一項第一号の規定による許可を現に受けていない場合にあっては、その者が鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律第四十条第二号から第四号までに該当しない旨の医師の診断書1通

狩猟免許申請書の用紙は、各地域県民局地域農林水産部林業振興課で交付します。
また、こちらからもダウンロードできます。
(両面印刷してください。)
申請書様式(Word) ワードファイル[52KB]

狩猟免許更新のための適正検査及び講習

1 開催日時等

  • ※ 試験時間は目安です。進み具合により早く終わる場合があります。

2 適性試験及び講習の対象者

 平成29年4月16日から平成30年4月15日までに狩猟免許の有効期間が満了する方であって、現に青森県内に住所を有し、これらの狩猟免許を有する方となります。
ただし、次に掲げる者を除きます。
(1)総合失調症、そううつ病、てんかんその他自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力を失わせ、又は著しく低下させる症状を呈する病気にかかっている者
(2)麻薬、大麻、あへん又は覚醒剤の中毒者
(3)自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力がなく、又は著しく低い者

3 提出書類

適性試験及び講習の実施日の14日前までに、狩猟免許有効期間更新申請書に必要な事項を記載し、次に掲げる書類を添付して申請者の住所地を所管する地域県民局地域農林水産部林業振興課に提出してください。
(1)狩猟免許更新申請手数料として、2,900円相当額の青森県収入証紙
(2)写真1枚〈縦3.0センチ×横2.4センチ〉※不鮮明なものは不可(申請前6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景)
(3)申請者が第一種銃猟免許又は第二種銃猟免許に係る銃器の所持の許可を現に受けている場合は、当該許可に係る許可証の写し1通
(4)銃砲刀剣類所持等取締法(昭和三十三年法律第六号)第四条第一項第一号の規定による許可を現に受けていない場合にあっては、その者が鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律第四十条第二号から第四号までに該当しない旨の医師の診断書 1通
(5)更新しようとする狩猟免状
(6)狩猟免許の有効期間の更新を受けようとする者が認定鳥獣捕獲等事業の従事者であることを証明する書類
(該当者のみ、認定鳥獣捕獲等事業者が作成した下記事項を記載した書面を提出すること)
ア 対象となる事業従事者の氏名
イ 認定鳥獣捕獲等事業者が狩猟免許の有効期間の更新を受けようとする者について、狩猟についての必要な適性を有することを確認した日
ウ 認定鳥獣捕獲等事業者が狩猟免許の有効期間の更新を受けようとする者について、狩猟についての必要な適性を有することを確認した方法及びその結果


狩猟免許更新申請書の用紙は、各地域県民局地域農林水産部林業振興課で交付します。
また、こちらからもダウンロードできます。
(両面印刷してください。)
申請書の様式(Word) ワードファイル[45KB]

4 申請書の提出先

【青森市、平内町、外ヶ浜町、今別町、蓬田村在住の方】
 東青地域県民局地域農林水産部林業振興課
 〒030-0861 青森市長島2丁目10-3
 (青森フコク生命ビル 6階)
 代表017-734-9963

【弘前市、黒石市、西目屋村、藤崎町、大鰐町、平川市、田舎館村在住の方】
 中南地域県民局地域農林水産部林業振興課
 〒036-8345 弘前市大字蔵主町4
 代表0172-32-1131 内線263

【八戸市、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村在住の方】
 三八地域県民局地域農林水産部林業振興課
 〒039-1101 八戸市大字尻内町字鴨田7
 代表0178-27-5111 内線342

【五所川原市、つがる市、板柳町、中泊町、鶴田町、鯵ヶ沢町、深浦町在住の方】
 西北地域県民局地域農林水産部林業振興課
 〒038-2753 西津軽郡鯵ヶ沢町大字本町209
 代表0173-72-6614

【十和田市、三沢市、野辺地町、七戸町、おいらせ町、六戸町、横浜町、東北町、六ケ所村在住の方】
 上北地域県民局地域農林水産部林業振興課
 〒034-0093 十和田市西十二番町20-12
 代表0176-22-8111 内線231

【むつ市、大間町、東通村、風間浦村、佐井村在住の方】
 下北地域県民局地域農林水産部林業振興課
 〒035-0073 むつ市中央1丁目1-8
 代表0175-22-8581 内線243

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

自然保護課 自然環境グループ
電話:017-734-9257  FAX:017-734-8072

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度