ホーム > 観光・文化・歴史(県史)・自然 > 自然保護 > 令和2年度自然公園エコツアーガイド等スキルアップ研修 参加者募集!

更新日付:2020年9月15日 自然保護課

令和2年度自然公園エコツアーガイド等スキルアップ研修 参加者募集!

 県では、自然公園の環境保護と適切な利用の両立を図る観点から、訪日外国人観光客を含む公園利用者に対して、本県の自然公園の魅力や価値、規制される行為のほか、公園利用に当たってのルールやマナーをアドバイスできる人財を育成することとしています。
 そこで、県内の自然公園の区域を活動エリアとするエコツアーガイド及び環境省が委嘱する自然公園指導員など、公園利用者に対して自然体験又は自然観察のガイド、ルールやマナーの指導などを行っている方を対象として研修会を開催することとし、参加者を募集します。
 自然観察エコツアーガイド等としてのスキルアップに興味、関心のある皆様の御参加を心からお待ちしております。

開催日時

  • 第1回研修会 令和2年10月15日(木) 13時開会~16時頃終了予定
  • 第2回研修会 令和2年10月19日(月) 13時開始~16時頃終了予定
  • 第3回研修会 令和2年11月2日(月) 13時開始~16時頃閉会予定

開催場所

アピオあおもり 2階大研修室1
(青森市中央3-17-1)

留意事項

当日は新型コロナウイルス感染防止対策のためマスクを御着用ください。熱がある方や、熱がなくても体調に不安のある方は参加をお控えください。

研修内容(予定)

<第1回>日本の自然公園制度について学ぶ
  • 日本の価値を学ぶ
  • 自然公園における利用のルール
<第2回>多様な文化的背景の違いを理解する
  • 異文化理解を踏まえた受入
  • インバウンドならではのリスクマネジメント
<第3回>適正な利用に導くための地域の体制を考える
  • 適正な利用に導くための地域の体制とは
  • ワークショップ・現場での対応方法について

講師(予定)

・横山 隆一 氏(日本自然保護協会(NACS-J)参与)【東京都】
・和田 良穂 氏(和歌山地域通訳案内士会代表)【和歌山県・熊野古道】
・松本 毅 氏(有限会社屋久島野外活動総合センター代表)【鹿児島県・屋久島】

対象者

  • 県内の自然公園の区域を活動エリアとするエコツアーガイド及び環境省が委嘱する自然公園指導員など、公園利用者に対して自然体験又は自然観察のガイド、ルールやマナーの指導などを行っており、原則としてすべての研修会に参加可能な方。

募集人数

30名程度

参加料

無料。
ただし、会場までの交通費、食費、宿泊費等は、参加者の負担とします。

応募締切

令和2年10月2日(金) 17時必着 (ただし、定員になり次第締め切ります。)

応募方法等

(1)応募方法
 申込書に必要事項を記入し、青森県自然保護課へ、メール又はFAXにより提出してください。
(2)提出先
 青森県自然保護課自然公園グループ
 〒030-8570 青森市長島一丁目1番1号
 TEL:017-734-9256 FAX:017-734-8072
 E-mail:shizen@pref.aomori.lg.jp

情報公開・情報提供

「令和2年度自然公園エコツアーガイド等スキルアップ研修」の取組状況や成果については、随時、県のホームページ等で公開する場合があります。

募集チラシ・申込書

「募集チラシ」、「申込書」は、以下をご覧ください
『募集チラシ』PDFファイル[1210KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
『申込書』エクセルファイル[39KB]このリンクは別ウィンドウで開きます

この記事についてのお問い合わせ

自然保護課 自然公園グループ
電話:017-734-9256  FAX:017-734-8072

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度