ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > 3R推進・環境にやさしい買い物キャンペーン

更新日付:2015年9月28日 環境政策課

3R推進・環境にやさしい買い物キャンペーン

ごみを減らし、資源を大切にしましょう。

キャンペーンポスター
 青森県では、10月の3R(リデュース・リユース・リサイクル)推進月間に合わせて、「3R推進・環境にやさしい買い物キャンペーン」を実施しています。

 青森県は、県民1人1日当たりのごみ排出量が全国平均より多く、また、リサイクル率も全国平均より低くなっており、残念ながらともに全国下位レベルとなっています。

 ちょっとしたライフスタイルの見直しで、ごみは減らすことができます。

 「環境にやさしい買い物」を意識して、一人ひとりが取り組みましょう!

平成27年度3R推進・環境にやさしい買い物キャンペーンポスターPDFファイル[642KB]
もったいない・あおもり県民運動キャラクター「エッコー」が環境にやさしい買い物の4つのポイントを紹介しています。

<環境にやさしい買い物って?>エッコーからの4つのお願い

1 レジ袋をやめてマイバックを活用しよう!  買い物に出かけるときはマイバックを持ち歩きましょう。
 レジ袋を使わないことで、石油やCO2排出量、ごみを減らすことができます。 
2 詰め替え用商品を購入しよう!
 シャンプーやリンス、洗剤など詰め替え用商品が多数ありますので、買い物するときは詰め替え用商品を選びましょう。
 容器を繰り返し使うことで、ごみを減らすことができます。
3 量り売りなどを利用して必要な分だけ購入しよう!
 必要な物を必要な分だけ買い物しましょう。
 無駄な物を買わないことで、ごみを減らすことができます。
4 過剰包装は断り、できるだけ簡易な包装にしてもらいましょう!
 お店の人に必要以上の過剰な包装は断り、簡易な包装にしてもらうことで、包装紙や箱などのごみを減らすことができます。
 なお、包装紙や空き箱は燃えるごみではなく、資源ごみとしてリサイクルへの協力をお願いします。
関連リンク

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

環境生活部環境政策課
循環型社会推進グループ
電話:017-734-9249  FAX:017-734-8065

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度