ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > 3つの「きる」で生ごみを減らそう!キャンペーン実施中-使いきる!・食べきる!・水気をきる!-

更新日付:2017年9月1日 環境政策課

3つの「きる」で生ごみを減らそう!キャンペーン実施中-使いきる!・食べきる!・水気をきる!-

3つの「きる」で生ごみを減らそう!キャンペーンを実施しています!

ekko-eat
 秋といえば、「収穫の秋」、「食欲の秋」。
 食に関することが真っ先に頭に思い浮かびませんか?
 特に、自然豊かな青森県では、県内各地でたくさんのおいしい食材が手に入り、ついつい食べ過ぎてしまいがちな時期です。
 そして、気をつけないと、ついつい食材を買いすぎたり、食材を使い切れなかったり、お腹いっぱい食べ過ぎて、作った料理を食べ残したりするときが多くなってしまいます。

 そこで、県では、9月から10月までの2か月間、3R推進の一環として『3つの「きる」で生ごみを減らそう!キャンペーン』を実施します。

 青森県のごみの現状は、徐々に改善されてきていますが、一人一日当たりのごみの排出量、リサイクル率がともに全国値と差が見られます。

 今回のキャンペーンを契機に、3つの「きる」で生ごみを減らそう青森県!



【キャンペーン期間】 9月1日(金)~10月31日(火)
【主催】 青森県、もったいない・あおもり県民運動推進会議
【重点テーマ】 3つの「きる」による生ごみの減量



 3つの「きる」の詳細については、こちらのページをご覧ください。

キャンペーン・キャラクター紹介

 昨年度に引き続き、今回のキャンペーンでも、ロックバンド「ゴミヘルズ」が、歌で生ごみ減量と食品ロスの削減をPRしてくれます。
herurosu
【ボーカル&ギター】
 ヘルロス

【メッセージ】
 青森県のみんなに3つの「きる」を実践してもらうため、今日も熱く歌うぜ!
 生ごみ減量、よろしくな!
nakusu
【ベース】
 ナックス

【メッセージ】
 食品ロスを無くしても、ボクの音楽への情熱は無くさないさ。
hikeru
【ドラム】
 ヒカエル

【メッセージ】
 食材の買いすぎは控えるが、俺のドラムは遠慮しないぜ!

キャンペーン実施内容

【15秒テレビスポットCM】
 キャンペーン期間中、ゴミヘルズが3つの「きる」について熱唱するCMがテレビで放送されます。
 昨年度とアレンジを変えた新曲が出来上がっています。
 もう一度聞きたい!と思った方は、次の動画サイトでもCMを公開していますので、是非、ご覧ください。

 ゴミヘルズのCMはこちら(外部とリンクなります)このリンクは別ウィンドウで開きます

※また、環境政策課では、古紙リサイクルの促進を目的としたコシくんのCMとエコドライブの動画も公開しておりますので、興味のある方はゴミヘルズのCMと併せてご覧ください。

 コシくん(古紙リサイクル)のCMはこちら(外部リンクとなります)このリンクは別ウィンドウで開きます

 エコドライブの動画はこちら(外部リンクとなります)
このリンクは別ウィンドウで開きます


【3つの「きる」普及啓発リーフレット】
 ゴミヘルズが3つの「きる」について分かりやすく紹介するリーフレットを配付しています。
 3つの「きる」についてもっと知りたい!と思った方は、次のリンクから、ファイルをダウンロードして、是非、ご覧ください。

 3つの「きる」普及啓発リーフレットのダウンロードはこちらPDFファイル[2048KB]このリンクは別ウィンドウで開きます

【市町村等と連携した広報活動など】
 市町村や「もったいない・あおもり県民運動」の構成団体と連携した広報を行っています。
 また、3つの「きる」について学んでいただくための普及啓発活動も県内各地で随時行っていきます。
『3つの「きる」』を合言葉に、みんなで生ごみ減量に取り組みましょう!

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

環境政策課 循環型社会推進グループ
電話:017-734-9249  FAX:017-734-8067

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度