ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > もったいない・あおもり県民運動 アクションプログラム

更新日付:2017年4月14日 環境政策課

もったいない・あおもり県民運動 アクションプログラム

 毎年度、環境省が実施している平成27年度一般廃棄物処理事業実態調査結果によると、本県の県民1人1日当たりのごみ排出量は1,026gで全国43位、リサイクル率は15.0%で全国42位と、これまでの取組の結果、着実に県民1人1日ごみ排出量が減少し、リサイクル率が増加しておりますが、依然として、全国下位レベルに低迷しています。

 県では、こうした状況を踏まえ、昨年度に引き続き県と市町村が連携し、それぞれが平成29年度においてごみの減量とリサイクル率向上のために取り組む事項を「平成29年度ごみ減量・リサイクル緊急強化対策(アクションプログラム)」として取りまとめました。

 このアクションプログラムを県民一丸となって実践することにより、より一層、県民総参加でごみ減量・リサイクルに取り組む気運醸成につなげ、全国下位レベルからの早期脱却を目指します。

平成28年度ごみ減量・リサイクル緊急強化対策(アクションプログラム)[337KB]
平成29年度ごみ減量・リサイクル緊急強化対策(アクションプログラム)PDFファイル[523KB]

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

環境政策課 循環型社会推進グループ
電話:017-734-9249  FAX:017-734-8065

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度