ホーム > 生活・環境 > 環境・エコ > こどもエコクラブ

更新日付:2017年4月19日 環境政策課

こどもエコクラブ

こどもエコクラブとは
 こどもエコクラブは、子どもなら誰でも参加できる、環境活動のクラブです。環境を大切にしようという気持ちのある子ども達と活動をサポートしてくれる大人のサポーターの人がいれば、簡単に自分たちのクラブをつくることができます。
 平成29年3月末現在、県内で30クラブ、約1,600人、全国では2,013クラブ、10万人超の子どもたちが参加しています。
クラブ会員になると?
こどもエコクラブになると、こんなことができます。

1 こどもエコクラブグッズがもらえう
 こどもエコクラブの証「メンバーズバッチ」と「メンバー手帳」がもらえます。

2 自分たちの活動をPRできる
 自分達の活動報告をウェブサイトに掲載し(非掲載の選択も可能)、多くの方へ伝え
 ることができます。

3 アースレンジャーになれる
 活動報告をするとスタンプがもらえ、それを5個集めるとアースレンジャー認定書が
 もらえます。 クラブではどんな活動をするの? 
こどもエコクラブで何をやるかは自由です。各クラブ独自の活動(「エコロジカルあくしょん」といいます。)、または全国事務局から提供される全国のクラブの共通的活動(「エコロジカルとれーにんぐ」といいます。)を実践していくことになります。
活動報告をしてアーススタンプを5個集めるとアースレンジャー認定証を授与!また継続して活動すると3年で銀バッジ、6年で金バッジがもらえます。

クラブをつくって参加するには
こどもエコクラブは数人のメンバーがいれば簡単に参加できますし、費用もかかりません。
1 メンバーを集めます
 クラブは2人以上の仲間が集まればつくれます。学校の仲間や近所の友達、子供会などメンバーの構成は自由です。
※ クラブに登録できるのは幼児から高校生です。
※ 高校生は会員でもサポーターでもok
2 サポーター
  クラブには世話係、事務局との連絡係となる大人の人(サポーターといいます。)を一人以上置いてください。(学校で取り組む場合は担当の先生などがサポーターになります。)
3 登録します
 メンバーが決まったら全国事務局((財)日本環境協会)のホームページから登録用紙をダウンロードして、名前、住所など必要事項を記入したうえ、全国事務局または地方事務局(青森県環境政策課)に提出してください。なお、登録には費用はかかりません。

○賠償責任保険について
 全国事務局において賠償責任保険に加入しています。こどもエコクラブに登録すると、自動的に賠償責任保険の対象となります。
詳しくは「こどもエコクラブ全国事務局」ホームページをご覧下さい。
<こどもエコクラブ全国事務局ホームページ>
http://www.j-ecoclub.jp/guide/index.html

この記事についてのお問い合わせ

(こどもエコクラブ青森県事務局)
青森県環境政策課 環境管理グループ
電話:017-734-9241    FAX:017-734-8065  

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度